FC2ブログ
プロフィール

管理者:矢吹天成(旧名:石動雷獣太→無)
TwitterID:@LittleTrailHand
地霊殿くらいからの東方ファンの一人。今は東方から少し距離を置いている。

カウンター
69

東方三月精VFS 第6話「裏の主役は先に死ぬ」の感想

月刊コンプエース2017年6月号掲載東方三月精VFS 第6話「裏の主役は先に死ぬ」次回三月精はゲストキャラ少なめの四妖精メインのお話です。ビックリな告知もあるみたいですよ。— 比良坂真琴 (@hirasaka8) 2017年4月8日そんなワケで三月精のフィギュア付き単行本の発売が決定しました!メロンブックスさん、とらのあなさん、ゲーマーズさん、Amazonさん等の書店さんでも近々予約が開始されるかと思いますので良かったら是非! ... 月刊コンプエース2017年6月号掲載<br />東方三月精VFS 第6話「裏の主役は先に死ぬ」<br /><br /><blockquote class="twitter-tweet" data-lang="ja"><p lang="ja" dir="ltr">次回三月精はゲストキャラ少なめの四妖精メインのお話です。<br>ビックリな告知もあるみたいですよ。</p>&mdash; 比良坂真琴 (@hirasaka8) <a href="https://twitter.com/hirasaka8/status/850674269839163392">2017年4月8日</a></blockquote><br /><script async src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script><br /><blockquote class="twitter-tweet" data-lang="ja"><p lang="ja" dir="ltr">そんなワケで三月精のフィギュア付き単行本の発売が決定しました!<br>メロンブックスさん、とらのあなさん、ゲーマーズさん、Amazonさん等の書店さんでも近々予約が開始されるかと思いますので良かったら是非! <a href="https://t.co/1tNhH44QOJ">pic.twitter.com/1tNhH44QOJ</a></p>&mdash; 比良坂真琴 (@hirasaka8) <a href="https://twitter.com/hirasaka8/status/857218730375249920">2017年4月26日</a></blockquote><br /><script async src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script><br /><blockquote class="twitter-tweet" data-lang="ja"><p lang="ja" dir="ltr">フィギュアの詳細をとの事で今一度!<br>サニー、ルナ、スターの3体セットで予約画像と同じデザインです。<br>以前出た鈴奈庵の小鈴と同サイズで同じ原型師さんとの事です。<br>他にわかりやすいサイズ的には「東方蒐集録」や「ねんどろいどぷち」ぐらいの大きさですね。<br>見本等は随時お知らせ致します!</p>&mdash; 比良坂真琴 (@hirasaka8) <a href="https://twitter.com/hirasaka8/status/857781070535696386">2017年4月28日</a></blockquote><br /><script async src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script><br /><br />何かビックリな告知があるということで身構えていたが<br />なんと単行本のフィギュア付き限定版があるということらしい。<br />鈴奈庵特装版の小鈴フィギュアと同じデフォルメサイズ(約6cm)が三体で4200円とかなり強気な価格だが<br />三月精のフィギュア自体そうそう出るものではないので悩ましいところ。<br />評判次第でクラウンピースその他のキャラも出る…という話だそうだ。<br />ちなみに発売日は2018年1月26日。フィギュアの都合らしいが気の長い話である。<br /><br /><br />今回の話はレイマリが花見の準備をしているところから。<br />しかしまだ桜は蕾のままだったので、今日の花見を延期にするかどうかを話し合っていた。<br />なぜ開花が鈍いのかと魔理沙が言うと、桜は冬の間に思い切り冷えないと綺麗に開花しないので<br />神社の地下にクラウンピースが住み着いたせいで神社周辺が暖かくなっていたからではないかと霊夢が答える。<br />それを見ていた三妖精は、桜が開花していないのは妖精の力が弱まっているからであり<br />クラウンピースのせいで神社から妖精が逃げていっているからだと思っていた。<br />確かにリリーホワイトが桜を咲かせるエピソードがずっと前にあったし、そうなると他の場所では桜が咲いているのだろうか?<br />茨歌仙39話では桜が咲いているような様子だったので、向こうよりこちらのほうが時系列で先ということになる?<br />茨歌仙33話であった外来種が在来種を駆逐してしまうという話も、こういう事例になぞらえてのものとも言えそうだが…。<br /><br />その後合流したピースを交えて対策会議を行う妖精たち。<br />桜が咲かないということは妖精の力が衰えたと人間や妖怪に思われるので、どうにかしたいと話し合っていると<br />スターが花を咲かせる良い案があるという。そこで取り出したのはなんと花咲かじいさんの絵本。<br />サニーが花咲か爺さん、今回の元凶のピースが意地悪爺さん、ルナがポチ、スターがそれぞれ語り部として演じることに。<br />犬なんてイヤだと抵抗するルナだったが、スターから如何にポチが凄いかを語られ説得される。<br /><br />話は花咲か爺さんそのままだし、話自体は今更説明するまでもないので割愛するが<br />はなさかようせいさんと題してデフォルメされた絵柄はとても可愛いので必見。<br />全員ノリノリの演技でまさに幼稚園のお遊戯会。<br />そこに花見の準備をしていた魔理沙が合流。説明を聞いた魔理沙は<br />生命力を司る妖精の本当の魔力が見られるかもしれないと妖精たちに混じって殿様役で一緒に花咲か爺さんをやることに。<br />そして話がついに灰を撒くところに差し掛かり、実際に灰を撒くと本当に花が咲いてしまう。<br />めでたしめでたし。<br /><br />花見が開かれ賑わいを見せる。華扇も訪れ霊夢にお土産を渡す(お酒?)。<br />集まったのはお馴染みの面子だが、去年たまたま描かれただけに見えた小町と針妙丸の組合わせなども引き続き描かれている。<br />これは鈴奈庵とも関連する話になるが、宴会には紫も参加しているので<br />時系列的に前の鈴奈庵はそこまで拗れたオチにはならないんじゃないか思われるが……実際はどうなるか。<br />魔理沙は桜が急に開花する凄いものをみたと霊夢に話すが<br />花見の日になって急に咲くことはたまにあるのよね、と不思議に思う霊夢であった。<br /><br /><br /><br />妖精が自然に影響を及ぼしているのはこれまで何度か語られてきたものの<br />今更おさらいをするということは新作(天空璋)を意識したもの……と考えてしまうのも無理はない。<br />チルノが自機だし、特に四季に関連しているらしいということから<br />もしかして妖精関連がクローズアップされるのかなと思えそうな話だった。<br />それにしても同じ雑誌に載ってる鈴奈庵50話との温度差が凄まじい。とても同じ原作とは思えなかった。<br /><br /><br />
68

今年はどんな味!? 超ZUNビール2015 withひろゆき ~新味ビール冷えてます~のメモ

今年も呑むよ! > 【ニコ生(2015/03/19 21:00開始)】【超会議特番】今年はどんな味!? 超ZUNビール2015 withひろゆき ~新味ビール冷えてます~ #ZUNビール http://t.co/DKiioXGQhl— 博麗神主 (@korindo) 2015年3月18日http://live.nicovideo.jp/gate/lv213822721【超会議特番】今年はどんな味!? 超ZUNビール2015 withひろゆき ~新味ビール冷えてます~2015/03/19(木) 開場:20:50 開演:21:00場所:ベアードビール中目黒タ... <blockquote class="twitter-tweet" data-lang="ja"><p lang="ja" dir="ltr">今年も呑むよ! > 【ニコ生(2015/03/19 21:00開始)】【超会議特番】今年はどんな味!? 超ZUNビール2015 withひろゆき ~新味ビール冷えてます~ <a href="https://twitter.com/hashtag/ZUN%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%AB?src=hash">#ZUNビール</a> <a href="http://t.co/DKiioXGQhl">http://t.co/DKiioXGQhl</a></p>&mdash; 博麗神主 (@korindo) <a href="https://twitter.com/korindo/status/578059613347545088">2015年3月18日</a></blockquote><br /><script async src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script><br /><a href="http://live.nicovideo.jp/gate/lv213822721" target="_blank" title="http://live.nicovideo.jp/gate/lv213822721">http://live.nicovideo.jp/gate/lv213822721</a><br />【超会議特番】今年はどんな味!? 超ZUNビール2015 withひろゆき ~新味ビール冷えてます~<br />2015/03/19(木) 開場:20:50 開演:21:00<br />場所:ベアードビール中目黒タップルーム<br /><br />【出演】<br />Z=ZUN<br />ひ=ひろゆき<br />伴=伴 龍一郎(運営)<br />(敬称略)<br /><br /><strong>0:00~ 放送開始。</strong><br /><blockquote><p><a href="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/SnapCrab__2017-4-26_12-30-21_No-00.png" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/SnapCrab__2017-4-26_12-30-21_No-00s.png" alt="zunbeer2015_1" border="0" width="400" height="223" /></a><br />乾杯・年齢アンケートなど。</p></blockquote><br /><strong>0:06~ 発泡酒・健康の話題。</strong><br /><br /><strong>0:12~ 超会議の話題。</strong><br /><br /><strong>0:15~ ゲームの話。</strong><br /><blockquote><p><br /><blockquote><p> ひ「やります、ゲーム? 流行ってるやつとか」<br /> Z「やらない。でも結構昔からやらないですよ」<br /> ひ「そうなんですか」<br /> Z「興味のあるものしかやらない」<br /> ひ「世間でこれが流行ってるなら、ちょっとマーケット的に知っておきたいみたいのあるじゃないですか」<br /> Z「マーケットとか考えたこともない」<br /> ひ「マーケットとか考えたらSTGとか作らない」<br /> Z「あり得ない選択肢」</p></blockquote><br /><blockquote><p> Z「(DQH)持ってはいるんです。持ってはいるんですけど遊んでない状態」<br /> Z「メタルスライムエディションのPS4が、嫁さんにねだってクリスマスプレゼントで貰ったときについてきました」</p></blockquote></p></blockquote><br /><strong>0:18~ 修善寺(ベアードビール)に行ったときの話。</strong><br /><blockquote><p><a href="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/SnapCrab__2017-4-27_4-15-57_No-00.png" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/SnapCrab__2017-4-27_4-15-57_No-00s.png" alt="zunbeer2015_4" border="0" width="400" height="226" /></a><br />バーレイワインの話題やベアードビール工場見学VTR。</p></blockquote><br /><strong>0:37~ 2015年のZUNビールについて・告知など話。</strong><br /><blockquote><p><a href="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/SnapCrab__2017-4-27_12-53-5_No-00.png" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/SnapCrab__2017-4-27_12-53-5_No-00s.png" alt="zunbeer2015_3" border="0" width="400" height="224" /></a><br /><blockquote><p> Z「女性がね、思ったより多かったの。女性が多く飲みに来るイメージがあったので、女性だからと言ったら…女性らしいと言ったら僕の中ではまあ紅茶とハーブなので」<br /> ひ「なにそのテンプレート的なの」<br /> 伴「若干女性蔑視的な感じも入ってきますよちょっと」</p></blockquote><br /><blockquote><p> ひ「ZUNさんの(ビールの)名前って味に関係ないじゃん。だって不夜城とか味じゃないじゃん」<br /> 伴「あれだってコメントでそういうのばっかりだったから」<br /> Z「そんな感じ」<br /> ひ「超インディーズゲームエールって関係ない」<br /> Z「ちょうどそういうタイミングだったからで」</p></blockquote><br /> 他、免許の話やホワイトエールについて語るなど。</p></blockquote><br /><strong>1:04~ TPPにおける二次創作の問題について。</strong><br /><blockquote><p><br /><blockquote><p> Z「たとえば東方で二次創作やってる人が訴えられて、警察がなんか文句言ったら僕が警察に文句言える可能性がある」<br /> ひ「それでむしろ警察に恨まれるんだよね。せっかく捕まえたのにって」<br /> 伴「面子潰されたってことになっちゃう」<br /> Z「じゃあもう言わない」</p></blockquote><br /><blockquote><p> ひ「たとえばじゃあ東方のエロマンガをすげー描いてて、伴さん好みでエロなんだけどロリコンって最悪なパターンに行ってたとして、ZUNさん的にどうすんの?」<br /> Z「僕は嫌なものであっても基本的には守るよ」<br /> ひ「どっちを? 誰を守るの? 伴さんを守るのか警察の面子を守るのか」<br /> Z「警察の面子は守らないな。ちょっとそれは敵対します」<br /> ひ「じゃあロリコンの伴さんを守るんだ。じゃあロリコンの伴さんが東方のエログッズとかで大儲けしててもいいの?」<br /> Z「そこは許可する代わりに何かもらうわけですよ。そこはビジネスの話ですよ」</p></blockquote><br /><blockquote><p> Z「どちらかというと、これが大変ヤバイぞって言いたい人が多いんです」<br /> Z「もうこれがヤバイんですって、ヤバくなって欲しい人もいるんです。どうにかして必死に特化して訴えたいって人もいっぱいいるんです」<br /> Z「そこに関してはみんな心地よい喧嘩をしてるわけです。でそのやりとりを公開して、みんなそんな文化的な活動を楽しんでる」</p></blockquote></p></blockquote><br /><strong>1:14~ ZUN氏誕生祝い。</strong><br /><blockquote><p><a href="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/SnapCrab__2017-4-28_4-40-37_No-00.png" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/SnapCrab__2017-4-28_4-40-37_No-00s.png" alt="zunbeer2015_2" border="0" width="400" height="224" /></a><br />他、伴龍一郎氏の馴れ初め話など。</p></blockquote><br /><strong>1:23~ 猥談。</strong><br /><blockquote><p> ひ「ZUNさんどっち好き? 2Dと3D」<br /> Z「僕はどっちでも行けますよ。4次元だろうが五次元だろうが」<br /> ひ「じゃあエロ小説とかでもいける?」<br /> Z「全然いいね」</p></blockquote><br /><strong>1:29~ 超会議の告知など。</strong><br /><br /><strong>1:40~ クラフトビール好きについての話など。</strong><br /><br /><blockquote><p> 伴「多分これから我々は酒場放浪記ばりに次のお店に行きますけど」<br /> Z「吉田類大好きですよ」</p></blockquote><br /><strong>1:46  放送終了。</strong><br /><br /><br />超会議当日の様子。<br /><script type="text/javascript" src="http://ext.nicovideo.jp/thumb_watch/sm26105186?w=485&h=386"></script><br /><br /><br />
  • Date : 2017/04/28(Fri) 05:00
  • Category : ZUNビール
  • Comment : 0
67

東方茨歌仙 第39話「そこに妖怪の山があるから」の感想

Febri VOL.41(2017/04/18)掲載東方茨歌仙 第39話「そこに妖怪の山があるから」今回のサブタイトルは登山家のジョージ・マロリーが言ったとされる「そこにエベレストがあるから」という有名な言葉から。Wikipediaを見ると実際は違うニュアンスだったとか、実は言ってないとか書いてあって戸惑う。閑話休題。幻想郷の季節は冬から春へと移り変わった。早苗が妖怪の山から幻想郷を見下ろすと、桜が咲き乱れ緑生い茂る風景が広がっ... Febri VOL.41(2017/04/18)掲載<br />東方茨歌仙 第39話「そこに妖怪の山があるから」<br /><br /><br />今回のサブタイトルは登山家のジョージ・マロリーが言ったとされる「そこにエベレストがあるから」という有名な言葉から。<br />Wikipediaを見ると実際は違うニュアンスだったとか、実は言ってないとか書いてあって戸惑う。閑話休題。<br /><br />幻想郷の季節は冬から春へと移り変わった。<br />早苗が妖怪の山から幻想郷を見下ろすと、桜が咲き乱れ緑生い茂る風景が広がっていた。<br />神奈子は架空索道建設における早苗の働きを労う。早苗はこの幻想郷の美しさや守矢神社の素晴らしさが人々にも伝わると<br />期待に胸を膨らませていると、神奈子は美しいだけでは神格は生まれないと意味ありげに呟き<br />参拝客に対する準備をするよう早苗に指示を出す。<br /><br />一方麓では、架空索道の運行開始を前に乗り場に人が集まっており、河童がさながら縁日のように屋台村を作っていた。<br />華扇がちゃっかり店を出している霊夢にちょっかいをかけていると、天候不順のため運行を見合わせていると<br />ガイドに化けた諏訪子が参拝客に説明する。諏訪子も神のはずだが<br />あまり表に出ない性質のせいで多分誰も神だと分かっていないのかもしれない。<br />しかも服装が上がジャージか何か、下は河童に似たポケットの多いスカートを履いていて、余計に神に見えない。<br /><br />諏訪子の説明に快晴なのに天候不順? と参拝客たち怪しむが、仕方なく屋台で時間を潰すことに。<br />守矢神社では早苗が売り子として待ち構えていたが、第一便がまだ来ないことに待ちくたびれていた。<br />健康や長寿の祈願のお守りに混じって弾避けお守りがあるのがいかにも幻想郷らしい。<br /><br />架空索道乗り場では運行が遅延していることもあって、待っている人々によって屋台は思った以上の繁盛を見せていた。<br />霊夢の屋台も例外ではなく、甘いもの好きのおじさんが饅頭を3つも買っていくことも。<br />その様子に華扇にも饅頭屋だと揶揄される始末。<br />しかし華扇はその状況にモヤモヤしたものを感じずにはいられなかった。この状況の仕掛け人は一体誰なのか。<br />周囲を見渡すと一人の妖怪に行き当たった。<br />ここで少しだけ見えてる三つ編みお下げで眼鏡の河童は新型だろうか? 他の回でも見たことがない。<br /><br />華扇はにとりを呼び出すと、河童が索道の運行を遅らせているのでは?と尋ねた。<br />いつもは河童の道具や遊戯の屋台なのに、今回に限って飲料水や酒など<br />待ち時間に需要のあるものばかりであることが怪しいらしい。<br />にとりはあくまで予想のうえで商品を変えているだけだと反論するが<br />華扇は河童の作った索道が停まっていることで儲けを得ていることに作為を感じていた。<br />一触即発の雰囲気になったが、にとりは河童の名誉にかけて機械の評判が落ちるようなことはしないといい<br />原因はあくまで天候不順であると強調する。索道は雨も平気で、腐ることも錆びることもないが弱点があり、それは風であった。<br />ゴンドラが強風に弱いというのはありがちだが、この架空索道の場合は壁も何もない<br />剥き出しの状態というのが一番危ない気がするけど。<br />そして何事にも裏があると言って、にとりは立ち去った。<br /><br />再び守矢神社。相変わらず誰も来ない中待ち続けていた早苗は、索道の様子を見に行こうとする神奈子を見つける。<br />もう少しすれば人が来ると自身ありげな神奈子は、風の神として仕事に向かうと言う。<br />早苗は風を起こしてチラシ撒きでもするのだろうかと呑気に考えていた。<br />早苗が神奈子が風の神だと自分で言うのが珍しいと言ったが、そういう扱いだったのは風神録ぐらいなもので<br />それ以降は営業というか折衝役というかそういう立場が多かった。<br /><br />再び索道乗り場。いつまで経っても動かない索道に対して人々が徐々に不満を募らせ始めると<br />諏訪子は時間を確認し、タイミングを見計らって参拝客たちに説明を始める。<br />索道が動かない原因は天狗風のせいであって、妖怪の山の天狗が人間を襲おうとしていたからだという。<br />天狗風といえば白月精の第五話でも出てきていて、そのときは三妖精の住処の大木をも吹き飛ばす強力なものだった。<br />索道乗り場にも天狗風が現れるが、諏訪子が守矢の御神体は風の神であるというと<br />どこからともなく現れた光弾が天狗風を吹き飛ばす。<br />このときよーく見ると天狗風の中にちゃんと天狗らしき影が見えるのが芸が細かい。<br />おそらく光弾を受けても超スピードで消えたように見せかけることも余裕で出来るのだろう。<br />そうして安全が保証されたことによってようやくようやく索道が運行を開始したのであった。<br /><br />※追記<br />もしかして天狗風自体神奈子が起こしたものだったりする?<br /><br />索道が運行を始めたことによって、守矢神社で売り子をやっている早苗は参拝客相手に忙しなく働いていた。<br />そんな早苗に、華扇はどうして運行を見合わせたのかと尋ねると早苗は何のことだか分からないといった様子。<br /><br />華扇はこれが偶然なわけはないと思った。天狗と河童にカモられているように見えた守矢だったが<br />いわゆる出来レース、マッチポンプによって全員が得をするように神奈子が取り成したらしい。<br />にとりが何か事情を知っていそうな素振りを見せていたことから、初めから全て決まっていたことだったのだろう。<br />天狗も存在をアピールでき、テリトリーに入ってこないよう人間に対して警告をすることができたようだ。<br />華扇は守矢神社が繁盛するのを見ながら、博麗神社もテコ入れしないと霊夢の将来が悲惨なことになりそうだと考えていた。<br /><br /><br />37話の最後から続いていた、一連の架空索道のエピソードがようやく終わった。<br />というわけで今回は事実上三部構成のオチの話であって、それぞれの思惑が描かれた。<br />東方求聞口授で初めて架空索道の記事が出てから5年(記事は124期なので幻想郷では7~8年)、守矢が幻想郷に来てから実に10年目のことになる。<br />ようやくといった感じだが、これによって博麗神社の守矢分社もあまり意味をなさなくなり、関係も変化していくと考えられるだろうか?<br /><br />4月20日に博麗神社例大祭でのth16「東方天空璋」の体験版頒布が発表されたこともあって<br />今回の話を含めて何らかの形で妖怪の山が新作に絡むんじゃないかと考えられなくもない。<br />タイトルの中にある璋の漢字について調べると、柄杓という意味があり天空の柄杓といえばすなわち北斗七星という連想が働くが<br />名前の一部?として考えてみると、生きながらにして天狗になったと云われている崇徳天皇の母に、藤原璋子という人物がいる。<br />射命丸文が今回自機ということもあって、天狗の掘り下げとして崇徳院本人を直接的ではなく、絶妙に回りくどく扱うポジションとしては恰好の人物に思えてならない。<br /><br />藤原鎌足=扶余豊璋説なんかもあるらしいが、かなりヨタ話っぽいのでこちらはあまり信憑性はなさそうだ。<br />そういえば香霖堂22話や茨歌仙25話にて、北斗七星は天龍の星座として扱われていたので<br />それに関連する何かということも考えられるかもしれないが、天龍自体情報が少なすぎてはっきりしない。<br />北斗七星を構成する星のひとつミザールの伴星にアルコルと呼ばれる星がある。俗に死兆星などと呼ばれることもある星だが<br />非常に見えづらいため、これをHidden starと見なすこともできそう。<br />しかしFour Seasonsと関連付けられそうな話は自分には見つけられなかった。<br />もしかしたらもっと別のところからネタを持ってきているのかもしれないし、あってもさすがに一捻り以上はされているはずなので<br />これ以上の予想は少なくとも体験版を待とうと思う。<br /><br /><br />
66

2軒目から始まるラジオ第79(80)回放送のメモ

本日、二軒目ラジオを放送します。アレとかソレとかのお話しできるかなー。お暇な方は是非 https://t.co/ObGa9WJ2gS— 博麗神主 (@korindo) 2017年3月28日https://www.youtube.com/watch?v=ATnV-LLaAnk2017/03/28(火)20:00~場所:今澤【出演】Z=ZUN豚(敬称略)0:00~ プレ放送開始。ニコニコとyoutubeとツイッターとUstreamの話。 豚「youtubeの時代だな。ニコニコなんてダメだな。そういうこと言うとガチで怒られる... <blockquote class="twitter-tweet" data-lang="ja"><p lang="ja" dir="ltr">本日、二軒目ラジオを放送します。アレとかソレとかのお話しできるかなー。お暇な方は是非 <a href="https://t.co/ObGa9WJ2gS">https://t.co/ObGa9WJ2gS</a></p>&mdash; 博麗神主 (@korindo) <a href="https://twitter.com/korindo/status/846555367374958592">2017年3月28日</a></blockquote><br /><script async src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script><br /><a href="https://www.youtube.com/watch?v=ATnV-LLaAnk" target="_blank" title="https://www.youtube.com/watch?v=ATnV-LLaAnk">https://www.youtube.com/watch?v=ATnV-LLaAnk</a><br />2017/03/28(火)20:00~<br />場所:今澤<br /><br />【出演】<br />Z=ZUN<br />豚<br />(敬称略)<br /><br /><strong>0:00~ プレ放送開始。</strong><br /><blockquote><p>ニコニコとyoutubeとツイッターとUstreamの話。<br /><blockquote><p> 豚「youtubeの時代だな。ニコニコなんてダメだな。そういうこと言うとガチで怒られるから止めよう」<br /> Z「怒られないよ。そんなのでドワンゴが怒るほど弱ってるなら、怒らせてもいいや」<br /><br /> Z「これは終わってからが本番だよ。東方やってりゃ分かると思うけど、幻想入りしてからが本番だから」<br /> 豚「オワコンって言われてからが本番ですよね」</p></blockquote><br /><blockquote><p> Z「ゼルダやってないんだよ」<br /> 豚「Switchは買ったの?」<br /> Z「買ってないの。やりたいのゼルダ。すげーやりたいんだけどさ、とてもやれる状況じゃないんだよ。だから買えないよ。買ったらやるから」</p></blockquote><br /> 他、年度末の送別会の話など。</p></blockquote><br /><strong>0:15~ 放送開始。</strong><br /><blockquote><p> 40歳を迎えて。<br /><blockquote><p> 豚「今年のZUNさんのスケジュールが激動すぎてどうしたらいいのか」<br /> Z「人生で一番忙しい」<br /> 豚「わりと更新してるよね」<br /> Z「こんなに忙しい年は多分初めて、今までで。間違いない。40になって目が回るくらい忙しい。ここがスタートラインだってくらい」<br /> 豚「そうです、おめでとうございます、改めまして」<br /> Z「本当は50がスタートラインでしょ?」<br /> 豚「まだまだ準備期間です」<br /> Z「もっと大変なんだろうな」</p></blockquote></p></blockquote><br /><strong>0:23~ 心霊現象話など。</strong><br /><blockquote><p><br /><blockquote><p> Z「心霊現象には惑わない」<br /> Z「結構開発中多いんだよね、心霊現象」<br /> 豚「本当に? 新鮮な話だから掘ろう。どういうことですか?」<br /> Z「PCの電磁波が呼び寄せるんだろうね」<br /> Z「やっぱマシンの周りは霊が多いよ」<br /> 豚「よく言いますよね」<br /> Z「鼠も寄ってくるしね。なんか鼠が聞きやすい高周波が撒かれてるらしいですよ。呼ばれてると思って来ちゃう。だから霊も来ちゃう、鼠みたいなもんだから」<br /> 豚「その説広げていいんですか…」</p></blockquote><br /><blockquote><p> Z「昔ゲーム会社に居たときに夜中働くじゃないですか、夜中一人で働いてるときにあの、廊下に出てちょっとジュースでも買いに行こうかなって行って、全部電気消えてるんだよ」<br /> Z「ちょっと自販機に買いに行くとなんか下の階から、子供の声が聞こえてくるんだよ」<br /> 豚「嘘~ん、どう考えてもガチなやつじゃないですか」<br /> Z「それですごいビビって、一人しかいないわけじゃないですか。それで見に行ったんです」<br /> Z「行ったらさ、アーケード版のパズルボブルが動いてた。エイジング中で」<br /> Z「怖かった。どう耳を澄ませても聞こえるんだもん」</p></blockquote><br /><blockquote><p> 豚「だいたい霊より生きてる人間のほうが強いんだよ」<br /> Z「でもやっぱり心霊とか大好きで」<br /> 豚「知ってます」<br /> Z「勘違いしちゃいけないのは心霊とか大好きだけど、(不明瞭)も好きだし神様も好きだけど、信じているのとはまた別なんだよ」<br /> 豚「知ってる知ってる、まったく信じてなさそうってことも知ってる」<br /> Z「でもやっぱり降り掛かってくる、いろんなことが」<br /> 豚「でもそれは結びつけるかどうじゃないですか」<br /> Z「そういう頭になっちゃうとしょうがないよね。見てると全部弾幕に見えてきちゃう」</p></blockquote><br /><blockquote><p> Z「わかってきたんだよ最近、人間生まれたときはまだ子供でさ、言葉も文字も分からないわけじゃん」<br /> 豚「でも意志は表示したい感じはありますよね」<br /> Z「でも今ってものを見たときに頭のなかで言葉に変換して理解すると思う。これ後から付けられたものなんだよ理解する部分って」<br /> Z「その部分を言葉以外のものを経験で置き換える事ができて、それがその、働いて同じことやってるような人間は必ずそこがね、置き換わっていくんだよ勝手に」<br /> Z「自分が意図しようがしまいが勝手に置き換わることが多くて、見え方が変わっていく」<br /> Z「で見え方が変わっていくのに同じ言葉で話してるから混乱が起こるんだよ世の中」<br /> 豚「それは弾幕言語を習得したってことですか?」<br /> Z「弾幕言語っていうか東方言語を。それでものを見て、ものを理解するようになってしまった」</p></blockquote></p></blockquote><br /><strong>0:32~ 雛飾りの話から宗教の話へ。</strong><br /><blockquote><p><br /><blockquote><p> Z「今調べればWikipediaとか出てくるけど、多分それ正しいかどうかわからない。多分正しくない可能性のほうが高い」<br /> 豚「ちょっとね、フェイクニュースが溢れてるからね」<br /> Z「みんな又聞きでこうだって思っちゃうことが今すごく多くてさ、どっかのブログに書いてあるようなこともみんな信用しちゃうんだよ」</p></blockquote><br /><blockquote><p> Z「情報の価値が下がってるとはいえ、出す側が今問題になっている」<br /> Z「いい加減だからこそ叩かれやすいし、信じちゃいやすい。今宗教的に最高のタイミングだね。新しい宗教作るなら今でしょ」<br /> 豚「やってる」<br /> Z「ね」<br /> 豚「ねじゃないよ」<br /> Z「今ゲーム業界にいっぱい宗教がある」</p></blockquote></p></blockquote><br /><strong>0:35~ 2軒目ラジオの変化とU-STREAMを捨てた話。</strong><br /><br /><strong>0:38~ 新宿通りの話からけものフレンズの話題へ。</strong><br /><blockquote><p> 酒コラム(5月号)の話。<br /><blockquote><p> Z「小此木さん前聞いたときにさ、猿の惑星みたいなやつって言ってなかったっけ」<br /> 豚「ざっくり言うとその世界観がね」<br /> Z「そういう風に聞いたってことを酒のコラムに書きましたよ」<br /> 豚「おーい! ちゃんと裏取ってよ!」</p></blockquote><br /> 吉崎観音繋がりでウインビーアイドル化計画、ゲーメストの話など。</p></blockquote><br /><strong>0:45~ 酒の話題。</strong><br /><blockquote><p> 真澄の鏡(諏訪)の話など。</p></blockquote><br /><strong>0:50~ 歴史上の人物の話など。</strong><br /><blockquote><p><br /><blockquote><p> 豚「ZUNさん坂本龍馬とか何の引っ掛かりも無さそう」<br /> Z「坂本龍馬あんま好きじゃない」<br /> 豚「好きじゃないとまで言う。どっちかと言うと逆みたいな」<br /> Z「興味を持つ要素が少ない」<br /> 豚「そういう歴史の人物に興味を持ってる様子があんまりない」<br /> Z「確かに。人にあんまり興味が無いんだよ。歴史上の人物でこの人が大好き、この人大嫌いは実は少ない」<br /> 豚「殆ど無いですよね」<br /> Z「あんまり興味がない。だけど物事見てくと人が出てくるから、人を知るぐらい。そんなに家族でもない人にどうやって思い入れするのか分からない」<br /> Z「歴女みたいな人なんて恋してるよね、歴史上の人物に。理解できない」<br /> 豚「刀剣に?」<br /> Z「それは歴女じゃない。あれは刀女子。名前なんていうのか知らないけど」</p></blockquote><br /><blockquote><p> Z「歴史上の人物も、もちろん面白いんだけど何やったかで面白いだけであって、人にそんなに興味ない」<br /> Z「歴史上の人物じゃなくてもさ、他人にもあんまり興味がない。今現在でも興味ない」<br /> 豚「暗いパーソナリティがどんどん暴露されていってるぞ」<br /> Z「そういう性格でしょ。そういう性格の人いっぱいいると思うよ」<br /> 豚「逆じゃない? 今は他人に興味津々っていうか、興味津々でもないけどなんかあったら陥れようみたいな人多いんじゃない?」<br /> Z「それはそれで人に興味あるんじゃないの? 興味あるからやっかむし、悪いことが起こるわけですよ。興味ないとどうでもいいよ多分」<br /> Z「どうしても人は一人で生きていけないので、色んな人と関わるじゃないですか。出てるお皿は誰が焼いたのか、魚は誰が獲った、野菜作った、料理は誰だ、そういうことを考えると人とかかわらないことはまず無い」<br /> Z「そういう意味で色んな人と付き合っていかなきゃいけない。でもそれは苦ではない。人と付き合うことは全然苦じゃなく楽しいんだけど、それ以上に行かないの」<br /> Z「そこを越えて唯一他人と違うのは家族なのであって、そこが面白くなるわけ」</p></blockquote><br /><blockquote><p> Z「苦労することに見返りがあるんじゃないんだよ、苦労することが楽しいの。苦労したいんだよ」</p></blockquote></p></blockquote><br /><strong>0:58~ ロシア(ソ連)の話から子育ての話に。</strong><br /><blockquote><p><br /><blockquote><p> Z「ロシア残念なんだよ。共産のあの時代があったこともあって、昔のものとか調べようがないよね。ロシアって歴史あると思うじゃん」<br /> 豚「ぶっ壊すんですよね」<br /> Z「無くなっちゃってさあ。そういうのが僕の中で、ああもったいないことしてるなって」<br /> Z「観光も行きづらいよね、なんか怖くて」</p></blockquote><br /><blockquote><p> Z「(子供が)大きくなる頃にはロシアのイメージ変わってるんじゃないかって思うんだよ」<br /> Z「そういう意味では今から子供に偏見を与えないようにしようと思ってる。この国はこうだとかは教え込まないようにしてる」<br /> 豚「言いそうにない」<br /> Z「実際言わない。他の人がそういうことを言ったときに、僕は全部フォローする側になる」<br /> Z「結局その、人間はひとつとは言えない。人間は全員別々なんだ。別々の国を持ってるんだってことを理解して欲しい」<br /> Z「この国の人だからこうとかでもないし、でも人間同じだから同じ考えだってこともないんだ、みんな違う考え方なんだってことを知ってほしい」</p></blockquote><br /><blockquote><p> Z「これはようやく気付いてきた。その理由が分かってきたって感じ。生きてきて」<br /> 豚「子供育ててきて」<br /> Z「感覚でわかってきた。育児書いっぱいあるじゃん? 育児書読むじゃん? いろんなこと書いてあるじゃん? それでみんなその通り行かないことにみんな悩むじゃん? 人間生まれた瞬間から皆違うじゃん! 当たり前じゃん!ってことに気づくという、ようやく」</p></blockquote></p></blockquote><br /><strong>1:06~ 視聴者の中二病的コメントを拾って。</strong><br /><blockquote><p> Z「身近な、僕と同じじゃないんだけど、似たような感覚持ってる人間で僕と正反対のことしてるのは、ひろゆきさんなんだよ」<br /><br /> Z「ひろゆきさんの嫁さん、ウチに来たことあるんですけど…ひろゆきさん、まったく自分のことを嫁さんは知らないのね」</p></blockquote><br /><strong>1:16~ 文果真報の話など。</strong><br /><blockquote><p><br /><blockquote><p> 豚「苦労したね」<br /> Z「苦労…したかどうかわからんけど、長く時間かかったな」<br /> 豚「始まるまでに時間かかった」<br /> Z「始まるまでが本体だからね」<br /> 豚「どういう企画にするかが重要っていうのが今回の教訓ですよ」<br /> Z「本に限らず、ゲームにしたって何したって、実作業の方が時間短いんだよどう考えたって。そういうもんなんだよ」<br /> 豚「それは前のシステムとかあるし」<br /> Z「実作業っていうのは単純にゲームを作って絵を描くけど、それより重要な部分っていうのが、重要な部分をみんな楽しむ」<br /> 豚「確かにね、新作で重要な部分ってそこじゃないですからね。それも楽しさの支えなんですけど、本旨ではない」<br /> Z「そこの部分に楽しさがあると思って突き進むと、無駄にパワフルなゲームが出来るわけ」 <br /> 豚「それは紺珠伝のことですか?」</p></blockquote><br /> <br /><blockquote><p> Z「ゲームを楽しむ部分っていうのは、パっと見て遊びたいと思って遊んで楽しかった、そこ以外の部分はあんまり力入れすぎちゃいけない」</p></blockquote></p></blockquote><br /><strong>1:21~ 煙草と酒の話など。</strong><br /><blockquote><p><br /><blockquote><p> Z「こっちは煙草吸ってない人間だから、煙草に対して敵対視できるけど、たとえばこれが酒の匂いが嫌なんだっていうのが主流になってきたら、こっちは口をつぐむしかなくなるっていう世界がいいのかどうか。そういうことを考えると何も言えないなってなっちゃう」<br /> Z「電車の中でゲームうぜえってなったら怒るしかないのかとか」<br /><br /> 豚「企業のオフィスビルの中に飲酒ルームないでしょ」<br /> Z「ね、あってもいいよね」</p></blockquote><br /><blockquote><p> Z「敵対視はしない。みんな敵にしないんだよね。孤立はしない」<br /> 豚「相手もなんか固定した考えに凝り固まったどうやっても敵とかじゃないわけじゃない。そういうことが今は逆に楽になりたい人が多いんでしょうね。レッテル貼りをして」<br /> Z「疲れすぎたのかな」<br /> 豚「これを悪い人みたいなのが多い」<br /> Z「でもそれは答えが見つかる世界だからだよ。今は探せば答えは見つかる。今は答えが見つかる世界なの、狭義の意味で言えば。このときにこれはどうだったって調べればすぐに答えが出てくる。その答えは本当かどうか別として答えが出てくる世界だから、この人は敵である悪であるとかを答えとして出せるんだよ。そういう時代なの」<br /> Z「それに対してみんなで恐怖してる状態だよ。もっと最初の前提で行くと、調べて出てくる答えが本当かどうかわかんない。それが本来であり、みんなが知ってる事実なんだけど、出てるのが本当だと思ってしまう」 <br /> 豚「出てるものは要するに、答えが出るまでに時間がかかるとか、確定できないけどこうらしいぐらいの答え」<br /> Z「答えは作れるんだよ。答えが作れるっていうのを誤解して、誤報を生んでるような形になってるけど、そうじゃない。今ある世界で自分が思ってる答えはこれであるってことを自分で作れるんだよ。それは人に信じ込ませる必要もない、自分で答えが作れる。そのことに気づかなきゃいけない」<br /> Z「これは気づくと考古学者とかはあいつら答え作ってるなって思うようになる。本当にね、思うの。あいつらピラミッドの研究だって自分で答え作ってるわけ。作れるんだ答えを」<br /> 豚「先に理論があってさ、そのために発掘した調査結果がある」<br /> Z「これは捏造ではない、それは答えなんだから」<br /> 豚「でも答え合わせの為に先に答え合わせをしておいて、後で発掘するってなんかずるい」<br /> Z「あれは人類だから違和感を感じるけど、もっと昔に戻って恐竜の絶滅がどうこうとかになってくるとそこに違和感を感じなくなる。その答えであると予測して証拠を見つけてくる」</p></blockquote><br /> 他、スポーツジム税、思想派ZUNの話など。</p></blockquote><br /><strong>1:34~ 豚さんの森友学園問題独演会など。</strong><br /><blockquote><p><br /><blockquote><p> Z「ネットで見てるほど世の中は辛い世界じゃないなと」<br /> Z「ネットで怖がって接点を調べると怖い情報しか出ない」<br /> Z「だからそういう世界を怖がって真に受けちゃいけないなと思う。逆である、実際にはそうではない。実際にある部分はごく一部にあるかもしれないから事実として残ってるけど、それを面白おかしく言ってるだけなんだろうな」</p></blockquote><br /> 他、ZUN氏の近所の子供が必ず挨拶してくることやつけ麺油そば屋で身バレする話など。</p></blockquote><br /><strong>1:45~ 法人と経営者と会社員の話。</strong><br /><br /><strong>1:56~ 視聴者コメントや外來韋編に使った写真の話など。</strong><br /><blockquote><p> Z「太田さんって書く人がいて、あんまりそういうの見たくなかったからコメント見てなかったんだよ」</p></blockquote><br /><strong>2:01~ 文果真報の話その2</strong><br /><blockquote><p><br /><blockquote><p> Z「懐かしいというよりはなんだろうな、ふざけてるんだよ」<br /> Z「僕が元々本出したいわけじゃないからね。これは大切な部分」<br /> 豚「また言ってるよ! これは外來韋編参読んでもらわないとわからないからね」<br /> Z「だからもうふざけていいんだよ。結果それで儲かるんだったらいいんだけど」</p></blockquote><br /><blockquote><p> 豚「ZUNさんジャンプ+見てるでしょ? 私の気持ちはメムメムちゃんだよ」<br /> Z「そんなことないよ。そんなに可愛くないよ」</p></blockquote><br /><blockquote><p> Z「この本売れんのかな。心配」<br /> 豚「心配? 私も心配してる」<br /> Z「売れる気がしない」<br /> Z「高い。あれなんで高いの?」<br /> 豚「ギリギリまで下げたよ」<br /> Z「袋綴じ? 高いのは」<br /> 豚「包み隠さず言いますけど、K社のそういう試算表みたいなやつで、こっから下じゃないとあんまり出してほしくないよみたいなやつをガンガン越えてますよ、申し訳ないけど」</p></blockquote><br /><blockquote><p> 豚「袋綴じって言ってなんかちょっと突然過激反応する一部の層もいるかもしれないですけど、まあ見とけと」<br /> Z「それはがっかりするだけじゃん」<br /> 豚「確かに難しいよね、がっがりするなっていうのも変な話。でもそう言われるくらい扉は頑張ったよ。あの扉描いてくれたイラストレータさんはすごい雰囲気を出した絵を描いてくれた」 <br /> Z「僕としてはもう簡単に本は出せないよ。あんな感じ」<br /> 豚「簡単に出せないからああいう本になったんだよ!」<br /> Z「自分のゲームは調整利くんだよ」<br /> 豚「本のほうがハードル上がってるよね絶対」<br /> Z「できなくなっていくんだよ」</p></blockquote><br /> 電撃PSの恨みつらみを話す豚氏など。<br /><blockquote><p> Z「今自分がいいタイミングにいます。そろそろ成長しなきゃいけないタイミングにいるわけですよ。そろそろっていうのも変な言い方だけど」<br /> Z「でも成長するタイミングなの。僕はそれを逃したくない」<br /><br /> Z「本当にいろんなことが起こる。それはトラブルではなく本当に仕事も増えるしもういっぱいいっぱいなの。僕としてじゃ今の業務やるだけで、言ってしまえば業務イコールゲームを作るってことだけでいっぱいいっぱいなの」<br /> Z「僕はどっちの方取るかって言ったらゲームの方を取るんだよ。作るんでいっぱいいっぱいであって、全部切り捨てちゃう。そうすると周りの人がね、結構おかしくなっていっちゃう。それが電プレの本だったりとかになるんだよ」<br /> Z「どちらかと言うと文果真報とかもそうなんだよ。僕としてはいっぱいいっぱいなのになんでそこをやんなきゃいけないのかって、小此木さんがいるからやってんだよ。もういっぱいいっぱいなんだよ」</p></blockquote></p></blockquote><br /><strong>2:25~ 次回作?についての話。</strong><br /><blockquote><p> Z「最低限ゲームは自分で作って、作る部分にはレベルアップをさせない。もう違う場所に行かない。レベルアップはしないんだけど、ランクだけは上がっていく感じを作れる。そこを追い求めて作ったの」<br /> Z「レベルが同じままランクだけ上がっていきますよ。この感覚わかるかな。次のゲーム見てください、わかるから」<br /> 豚「次のゲームとは何を指したらいいのかな?」</p></blockquote><br /><strong>2:29~ 文果真報の話の続き。</strong><br /><blockquote><p><br /><blockquote><p> 豚「ここ3~4年はあれを読んでおくといいよねって本になってる、気がする」<br /> Z「もちろんゲームのネタもちょくちょく入ってるので、読んでおくといいのかなと」</p></blockquote><br /><blockquote><p> Z「本の性質上しょうがないんだけど、流し読みするように出来てるわけです。流し読みした結果、あの本が言いたかったことって難しいんだよね」<br /> Z「オチ的に言えば…オチは言えねえか。難しいよね、あれはキャラクター紹介のために作ってる本だから」<br /> Z「でもあれ読んでおかないとこれから先の展開面白くない」</p></blockquote><br /><blockquote><p> 豚「それはズルくないですか、ゲームは到達点なのに」<br /> Z「それはそうだよ、本はいつも小此木さんに言われてやってるから。別に自分から本出したいって思ったことない」</p></blockquote></p></blockquote><br /><strong>2:43~ 例大祭に出る予定の修羅場や8BitMusicPowerについての話。</strong><br /><br /><strong>2:55~ 4月の予定の話など。</strong><br /><br /><strong>2:59~ ロスタイム雑談。</strong><br /><blockquote><p><br /><blockquote><p> Z「本来自分がこういうことしたいって思ってることと、そうじゃないことを両立してやってきてる。その両立してやってきてることをおもしろおかしく見せるようにしてきてる」<br /> Z「本来そういう本出したかったわけじゃないんだけど、小此木さんって人がいるから出そうとしてるわけじゃん。そこはおもしろおかしくやってますよ。そこに対しては苦労もしたけど、おもしろおかしくやってる」</p></blockquote><br /><blockquote><p> Z「文果真報ですげえはたてのこと言ってるけど、あれ超はたて重要だからね」<br /> Z「はたてのせいであの本が出来た。だからそういうタイトルになってるというのはあるんだよね」</p></blockquote><br /> アガサクリスQの新作について。<br /><blockquote><p> Z「設定書にいっぱい書いてあるんだよ。まだ出てきてない組織とかあるんだよ」</p></blockquote><br /><blockquote><p> Z「みんなが調べれば結果が出てくると思ってるところに一石を投じるような内容だよね」</p></blockquote></p></blockquote><br /><strong>3:25 放送終了。</strong><br /><br /><br />
65

超ZUNビール2016試飲会~東方好きが飲んだくれ!~のメモ

本日ニコ生で公開呑み会するよ! やったね、新作オリジナルビールが飲めるよ! >【ニコ生(2016/04/15 21:00開始)】ビートまりお他出演◆超ZUNビール2016試飲会~東方好きが飲んだくれ!~ https://t.co/NYotQjyDkX— 博麗神主 (@korindo) 2016年4月15日http://live.nicovideo.jp/watch/lv257990875超ZUNビール2016試飲会~東方好きが飲んだくれ!~【超会議特番】2016/4/15(金)21:00~【出演】Z=ZUN伴=伴 龍一郎(運営... <blockquote class="twitter-tweet" data-lang="ja"><p lang="ja" dir="ltr">本日ニコ生で公開呑み会するよ! やったね、新作オリジナルビールが飲めるよ! >【ニコ生(2016/04/15 21:00開始)】ビートまりお他出演◆超ZUNビール2016試飲会~東方好きが飲んだくれ!~ <a href="https://t.co/NYotQjyDkX">https://t.co/NYotQjyDkX</a></p>&mdash; 博麗神主 (@korindo) <a href="https://twitter.com/korindo/status/720794486524096512">2016年4月15日</a></blockquote><br /><script async src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script><br /><a href="http://live.nicovideo.jp/watch/lv257990875" target="_blank" title="http://live.nicovideo.jp/watch/lv257990875">http://live.nicovideo.jp/watch/lv257990875</a><br />超ZUNビール2016試飲会~東方好きが飲んだくれ!~【超会議特番】<br />2016/4/15(金)21:00~<br /><br />【出演】<br />Z=ZUN<br />伴=伴 龍一郎(運営)<br />ビートまりお・あまね(COOL&CREATE)<br />コンプ(豚乙女)<br />ELEMENTAS・Yassie・越田Rute隆人・あき(A-One)<br />北條(博麗神社社務所)<br />た=たつ(博麗神社社務所)<br />JUNYA<br />あきやまうに<br />ゆろ<br />小此木哲郎<br />他コスプレイヤーの皆さん<br />(敬称略)<br /><br /><br /><strong>0:00~ 熊本地震被災者へのお見舞いの挨拶。</strong><br /><blockquote><p><a href="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/SnapCrab__2017-4-8_10-32-45_No-00.png" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/SnapCrab__2017-4-8_10-32-45_No-00s.png" alt="zunbeer2016_1" border="0" width="400" height="226" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/SnapCrab__2017-4-8_10-33-53_No-00.png" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/SnapCrab__2017-4-8_10-33-53_No-00s.png" alt="zunbeer2016_6" border="0" width="400" height="226" /></a></p></blockquote><br /><strong>0:01~ 放送開始。</strong><br /><blockquote><p> ZUNビールの告知・乾杯。<br /><a href="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/SnapCrab__2017-4-8_10-49-41_No-00.png" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/SnapCrab__2017-4-8_10-49-41_No-00s.png" alt="zunbeer2016_5" border="0" width="400" height="224" /></a><br /><blockquote><p> Z「小此木さんいつも飲めない…写真付きの身分証明書がないから」</p></blockquote></p></blockquote><br /><strong>0:17~ ベアードビールでの打ち合わせVTR。</strong><br /><blockquote><p><a href="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/SnapCrab__2017-4-8_11-9-10_No-00.png" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/SnapCrab__2017-4-8_11-9-10_No-00s.png" alt="zunbeer2016_4" border="0" width="400" height="226" /></a></p></blockquote><br /><blockquote><p> ニコニコ超会議告知など。</p></blockquote><br /><strong>0:29~ ゲスト:例大祭社務所</strong><br /><blockquote><p> 日本赤十字社の略称が日赤という話から。<br /><blockquote><p> Z「日本赤軍ですか」</p></blockquote><br /> 東方ゲームショー企画でソニーと任天堂がいることについて。<br /><blockquote><p> Z「任天堂とソニー。凄くない?」<br /> Z「あとマイクロソフトいれば完璧だよ」</p></blockquote><br /><blockquote><p> 伴「なんか同人誌即売会じゃなくなってきてますよね」<br /> Z「だいぶイベントが強くなってきてる」<br /> た「総合イベントとして東方Projectを盛り上げられればなと」<br /> Z「やっぱそのほうが楽しいよイベント」</p></blockquote></p></blockquote><br /><strong>0:47~ ゲスト:A-ONE</strong><br /><blockquote><p> 秘封のアレンジCDを出すという話で。<br /><blockquote><p> Z「すごく癖のある曲ばっか」</p></blockquote></p></blockquote><br /><strong>1:05~ ゲスト:豚乙女</strong><br /><blockquote><p> 燕石博物誌の頒布に寄せて。<br /><blockquote><p> Z「僕もつい最近まで音楽CD作ってたと思ったんだけど4年ぶりだったんだね」</p></blockquote></p></blockquote><br /><strong>1:19~ ゲスト:COOL&CREATE</strong><br /><br /><strong>1:30~ コスプレイヤーさん紹介</strong><br /><blockquote><p><a href="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/SnapCrab__2017-4-8_16-48-7_No-00.png" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/SnapCrab__2017-4-8_16-48-7_No-00s.png" alt="zunbeer2016_3" border="0" width="400" height="226" /></a><br /><blockquote><p> あ「ジュニアさんに、私パチュリーが好きなのでパチュリーっぽいパジャマを作ってプレゼントさせていただいたんですけど」<br /> Z「あまねさんから貰ったパチュリーの服、子供用にね。息子の寝巻きとして使ってる」</p></blockquote></p></blockquote><br /><strong>1:42~ ゲスト:JUNYA あきやまうに ゆろ</strong><br /><blockquote><p> 各サークルの権利侵害ネタを出した後にあきやま氏の番になって。<br /><blockquote><p> Z「まどマギの話ですか?」</p></blockquote></p></blockquote><br /><strong>1:54~ ビール名発表(ゲスト:小此木)</strong><br /><blockquote><p><a href="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/SnapCrab__2017-4-8_17-27-11_No-00.png" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/SnapCrab__2017-4-8_17-27-11_No-00s.png" alt="zunbeer2016_2" border="0" width="400" height="226" /></a><br /><br /><blockquote><p> Z「4月の29日に超会議でZUNビールが出るんですけど、その日に2軒目ラジオやりたいんですよ」<br /> Z「超会議の本当の生の声、肌で感じた声を暴露しますから。そういう2軒目ラジオしたいな、と思ってます」</p></blockquote></p></blockquote><br /><strong>2:03~ 締めの挨拶。</strong><br /><br /><strong>2:08 放送終了。</strong><br /><br /><br /><br />放送終了後、COOL&CREATEのコミュニティに移って二次会が行われた。<br />録画が断片的にしか残っておらず、音質も非常に悪いので再確認が困難だったため<br />当時放送されたときのメモをそのまま掲載する。<br /><br /><br /><a href="http://live.nicovideo.jp/watch/lv259733161" target="_blank" title="http://live.nicovideo.jp/watch/lv259733161">http://live.nicovideo.jp/watch/lv259733161</a><br />COOL&CREATEニコ生?今日はZUNビール特番!(4月15日)<br />2016/4/15(金) 23:34~<br /><br /><strong>0:08~0:13 音ゲーの話。</strong><br /><blockquote><p> Z「遊ぶと、グルコスの…タイトーだから宣伝するわけじゃないけど、あいつらは馬鹿なんだよ」<br /> Z「金のかける場所がわかってなくて、タイトー。その、一曲一曲時間かかるんだよね、作るの」<br /> Z「でも作ってる側から見れば、そういうところに対して時間かかるなっていうのがわかる」<br /> Z「ステージ演出のたびに、全部その、東方だったらこのタイミングでこういう弾幕っぽい演出ですって、ああいうこと毎回やってたらそりゃあ、あの、元取れないよ」<br /> Z「だからあのファン…その人たちがそんなに金入れるわけないから、ファンのためだけに頑張ってやって、苦労してるんだよ」<br /><br /> Z「本当に未来考えてる人間はアーケードやんないよ」</p></blockquote><br /><br /><strong>0:22~0:24</strong><br /><br /><strong>0:35~0:41 面倒くさいファンの話。</strong><br /> <br /><strong>0:41~0:46 コミケの将来の話。</strong><br /><blockquote><p><br /><blockquote><p> Z「コミケがなくなるタイミングってさ、会場がなくなるとか、著作権がどうこうとかそういう話じゃない。もっと面白いところが生まれたらコミケはなくなる」<br /> Z「もっと面白いものが生まれるタイミングが20年にはある」</p></blockquote><br /> 夏コミで西34に隔離されるという話から。<br /><blockquote><p> Z「むしろよくない? ウチらはそれを望んでるわけ。東方は隔離してほしい」</p></blockquote></p></blockquote><br /><strong>0:46~0:57 まりおの東方への貢献の話。</strong> <br /><blockquote><p><blockquote><p> Z「でもこのZUNは毎年ノリ(不明瞭)だけでやってるよ」</p></blockquote><br /><blockquote><p> Z「今年は結構大変な年だよ…もうねこういう酔っ払いに絡まれることもまた新しい」<br /></p></blockquote></p></blockquote><br /><strong>0:59 放送終了。</strong><br /><br /><br />
  • Date : 2017/04/08(Sat) 21:00
  • Category : ZUNビール
  • Comment : 0
64

超東方エリア特番!超ZUNビール試飲命名会!博麗神社例大祭と東方LIVEBOXも!のメモ

明日、この放送にでまーす。なんか よくわからないけど、すごーいらしいですよ(本日酒のコラム帰り)https://t.co/VkRo0fwryJ— 博麗神主 (@korindo) 2017年4月4日http://live.nicovideo.jp/watch/lv2939453412017/04/05(水)21:00~【出演】Z=ZUNま=ビートまりお北=北條(博麗神社社務所)DiGiTAL WiNGCOOL&CREATE豚乙女A-OneAlstroemeria RecordsEastNewSound石鹸屋魂音泉Unlucky Morpheus伴=伴 龍一郎(運営)(敬称略)... <blockquote class="twitter-tweet" data-lang="ja"><p lang="ja" dir="ltr">明日、この放送にでまーす。なんか よくわからないけど、すごーいらしいですよ(本日酒のコラム帰り)<a href="https://t.co/VkRo0fwryJ">https://t.co/VkRo0fwryJ</a></p>— 博麗神主 (@korindo) <a href="https://twitter.com/korindo/status/849274745790930945">2017年4月4日</a></blockquote><br /><script async src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script><br /><a href="http://live.nicovideo.jp/watch/lv293945341" target="_blank" title="http://live.nicovideo.jp/watch/lv293945341">http://live.nicovideo.jp/watch/lv293945341</a><br />2017/04/05(水)21:00~<br /><br />【出演】<br />Z=ZUN<br />ま=ビートまりお<br />北=北條(博麗神社社務所)<br />DiGiTAL WiNG<br />COOL&CREATE<br />豚乙女<br />A-One<br />Alstroemeria Records<br />EastNewSound<br />石鹸屋<br />魂音泉<br />Unlucky Morpheus<br />伴=伴 龍一郎(運営)<br />(敬称略)<br /><br />開始前にhounori氏による企画紹介漫画有り。<br /><a href="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/SnapCrab__2017-4-7_12-33-36_No-00.png" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/SnapCrab__2017-4-7_12-33-36_No-00s.png" alt="zunbeer2017_7" border="0" width="400" height="224" /></a><br /><br /><strong>0:00~ 放送開始。</strong><br /><blockquote><p> 乾杯・イベント概要・ひろゆきの行方・ビールの所感など。<br /><a href="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/SnapCrab__2017-4-7_12-37-15_No-00.png" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/SnapCrab__2017-4-7_12-37-15_No-00s.png" alt="zunbeer2017_4" border="0" width="400" height="227" /></a><br /><blockquote><p><a href="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/SnapCrab__2017-4-7_12-34-3_No-00.png" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/SnapCrab__2017-4-7_12-34-3_No-00s.png" alt="zunbeer2017_6" border="0" width="400" height="225" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/SnapCrab__2017-4-7_12-34-29_No-00.png" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/SnapCrab__2017-4-7_12-34-29_No-00s.png" alt="zunbeer2017_5" border="0" width="400" height="225" /></a><br />伴「ZUNさんこれ、なんでこんな注文したか覚えてます?」<br /> Z「これね、だいたい覚えてますよ。僕のやつはひろゆきさんが決まってからやったんですよ」<br /> Z「毎度のことなんだけど、超会議で必ず僕の方が先に売り切れちゃう。ひろゆきさんはどうにかしてテクニックで勝ちたいと」<br /> Z「これやったら勝てるでしょうって毎年やってるんだけど、毎年僕のほうが勝つんだよ。それはしょうがないと思うんだけど」<br /> Z「二杯飲む人は両方飲むけど、一杯しか飲めない人は僕の方飲んじゃうから」</p></blockquote><br /> ひろゆきがフランスのビールで対抗してきたことに対して。<br /><blockquote><p> Z「確かにそれやられたら勝てねえなあと思って、じゃあしょうがないこの場合はフランスとそんなに仲の良くないドイツを。ビールと言えば定番のドイツで、フランスというと亜流な感じがするから」<br /> Z「ドイツと言ったらラガータイプで、ラガーと言ったら混ぜものしちゃいけないわけですよ」<br /> 伴「ビール純粋令」<br /> Z「そういう法律がある。それでドイツのビールはおいしいけどつまらない。それでドイツのビールだけどドイツの人が怒るような、ドイツでは売れないようなビールにしましょうということで今回作ったのがフルーツラガー」<br /> ま「なんでそういう法律があるの? ビールの文化を守ろう的な?」<br /> Z「自由にやりすぎてどこまでビールかわかんなくなっちゃって、そうするとビールってものが崩壊しちゃうじゃん」<br /> Z「日本だって第三のビールとか発泡酒とか言ってるけど、そうすると麦も使ってないものをビールと呼んでいいのかってなっちゃうし」<br /> Z「だから麦で伝統的な作り方したものじゃなくちゃダメだよっていうのがある」</p></blockquote><br /><blockquote><p> 伴「今回球場の方でEDMがある」<br /> Z「EDMって何?」<br /> ま「エレクトリックダンスミュージックの略」<br /> Z「何やってる人? グループ?」<br /> ま「ジャンルジャンル! ロックとかメタルみたいな!」</p></blockquote><br /> 他、2軒目ラジオの超会議放送の相談など。</p></blockquote><br /><strong>0:20~ 東方LIVEBOXとサークルの紹介。</strong><br /><blockquote><p><a href="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/SnapCrab__2017-4-7_12-37-36_No-00.png" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/SnapCrab__2017-4-7_12-37-36_No-00s.png" alt="zunbeer2017_3" border="0" width="400" height="224" /></a></p></blockquote><br /><strong>0:46~ 博麗神社社務所の告知。</strong><br /><blockquote><p><a href="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/SnapCrab__2017-4-7_21-42-15_No-00.png" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/SnapCrab__2017-4-7_21-42-15_No-00s.png" alt="zunbeer2017_2" border="0" width="400" height="225" /></a><br /><blockquote><p> 北「上海アリスは何か新作出るんですか」<br /> Z「(カタログ見ながら)ロゴも作ってないもんね」<br /> Z「これ(スペース)用意してるの例大祭だから」<br /> 伴「そうなの? そうなんだ」<br /> Z「やる気ないよ」<br /> 伴「勝手にやってるんだ。多分来るだろうみたいな感じで」<br /> Z「申し込んでもいない」</p></blockquote><br /><blockquote><p> ま「例大祭ZUNさん何出すんですか」<br /> Z「わかんない。ビールは出せない?」<br /> 北「それビックサイトに怒られますよ」</p></blockquote><br /><blockquote><p> 伴「5月の7日にはZUNさんも何か出す」<br /> Z「わかんない」<br /> 伴「そこまだわかんないって言うんだ」<br /> Z「出せないよ多分」<br /><br /> Z「基本告知はつまらない。だから告知はしない」</p></blockquote></p></blockquote><br /><strong>0:59~ 超会議内容告知。</strong><br /><blockquote><p> パパトークやビールの名前予想など。<br /><blockquote><p>Z「今回はZUNビールが東方に入ったってことだね? ZUNビールは元々東方じゃなかった」</p></blockquote></p></blockquote><br /><strong>1:14~ アレンジサークルアピールタイム。</strong><br /><br /><strong>1:27~ ひろゆきのビール命名動画やニコニコ的な告知。</strong><br /><br /><strong>1:36~ ZUNビール命名。</strong><br /><blockquote><p><a href="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/SnapCrab__2017-4-7_22-42-12_No-00.png" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/SnapCrab__2017-4-7_22-42-12_No-00s.png" alt="zunbeer2017_1" border="0" width="400" height="224" /></a><br />東方エリアが超会議開催以来初めて纏まったので超東方を付けたらしい。<br /><blockquote><p> Z「たとえば橙(だいだい)だけだったらちぇんとか付けとけばいいのかって思うじゃない」</p></blockquote><br /><blockquote><p> Z「超会議って何回目でしたっけ? 六回目にしてまさかの東方推し。すばらしい」<br /><br /> Z「定番になって来るとこっち側も新しい考え方でものやっていきましょうかってなってくる」<br /> Z「そういうイベントのスタートラインかな今年はって思ってます」<br /> Z「ちょっと東方集まるのも原点回帰。ちょっと新しいことやるために必要があるんじゃないかって感覚を僕は出します」</p></blockquote></p></blockquote><br /><strong>1:48  放送終了。</strong><br /><br /><br />
  • Date : 2017/04/07(Fri) 23:00
  • Category : ZUNビール
  • Comment : 0
63

東方電子遊戯・図説発売記念、東方特集特集

2017/03/31に東方電子遊戯・図説という本が発売された。これまで特集という形で雑誌などに東方の紹介が設けられたことは何度かあったものの非公式書籍で一冊丸ごと東方Projectをフィーチャーしたというのは今回が初めてのこと。(東方外來韋編? あれは公式書籍だからなあ…)それにあたってこれまで東方を特集した雑誌などを振り返る、特集の特集という出落ち企画である。今回扱うのは画像の7冊。1~2Pとかの小さな扱いの記事まで... 2017/03/31に東方電子遊戯・図説という本が発売された。<br />これまで特集という形で雑誌などに東方の紹介が設けられたことは何度かあったものの<br />非公式書籍で一冊丸ごと東方Projectをフィーチャーしたというのは今回が初めてのこと。<br />(東方外來韋編? あれは公式書籍だからなあ…)<br />それにあたってこれまで東方を特集した雑誌などを振り返る、特集の特集という出落ち企画である。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/1491321451481.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/1491321451481s.jpg" alt="特集特集02" border="0" width="400" height="226" /></a><br /><br />今回扱うのは画像の7冊。<br />1~2Pとかの小さな扱いの記事までいちいち取り上げていたらキリがないので<br />記事として大きく扱っているもののみに限らせてもらった。<br />なんでそれが入ってるの? と思うものもあるかもしれないが、それについては記事の該当部分を参照してもらいたい。<br />多分これ以外にも存在していると思うが、持っていないし確認することもかなわなかった。<br />(東方儚月抄連載開始時のComicRex2007年6~7月号にも特集記事が4ページずつ存在することが確認できているが未所持)<br /><br /><span style="font-size:large;">東方三月精~Eastan and Little Nature Deity~</span>(2007/01/26/角川書店)<br /><a href="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/1491321460573.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/1491321460573s.jpg" alt="特集特集03" border="0" width="400" height="386" /></a><br /><br />通称白月精。<br />正直ここに入れるべきなのかどうか迷ったが、漫画単行本ではなくファンブックという扱いであり<br />キャラクター紹介と作品一覧、音楽CDの紹介というフォーマットがここで既に出来上がっているため一応触れておきたい。<br />キャラクター紹介に間違いが多いことで有名で公式に正誤表が出たほどだが、話の種にはなるかもしれない。<br />資料関係は2007年当時、東方風神録頒布前までのものしかないので今となっては役に立つとは言い難いが<br />ZUN(イン)タビューやルナチャイルドと紫が絡む小説、設定が色々書いてある上海アリス通信など見どころも多い。<br />そこそこプレミアがついているが、CDの内容が全てStrange and Bright Nature Deity2巻のCDに入っているので<br />CD欠品でも構わないなら多少安価で入手可能。金さえあれば入手難度は高くない。<br />実は修正が入った第二版が存在するらしいという噂があるが、実際に見たことはないので機会があれば一度見てみたいものだ。<br /><br /><br /><span style="font-size:large;">キャラ★メルFebri vol.9</span>(2011/11/25/一迅社)<br /><a href="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/1491321472828.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/1491321472828s.jpg" alt="特集特集04" border="0" width="400" height="348" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/1491321569793.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/1491321569793s.jpg" alt="特集特集11" border="0" width="291" height="400" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/1491321562289.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/1491321562289s.jpg" alt="特集特集10" border="0" width="400" height="308" /></a><br /><br />東方神霊廟頒布後の特集で、前半は東方神霊廟そのものについて<br />後半は東方全般についての二部構成のロングインタビューがメインだが<br />基礎的なQ&Aに加え、神霊廟までのゲーム毎のプレストーリーやそのゲームに登場する全キャラクターについても<br />おおまかに紹介している。……と思ったが衣玖さんはいなかった。メディスンや幽香もいなかった。椛も名無しキャラもいない。<br />音楽CDや書籍作品については軽い紹介のみだが、コンプティーク連載(当時)の酒コラムや<br />2軒目から始まるラジオについても触れられているのはこの特集ならではと言えるかもしれない。<br /><br /><br /><span style="font-size:large;">イラスト上達マガジンtouch vol.13</span>(2013/08/27/晋遊舎)<br /><a href="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/1491321481080.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/1491321481080s.jpg" alt="特集特集05" border="0" width="400" height="301" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/1491321576371.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/1491321576371s.jpg" alt="特集特集12" border="0" width="400" height="264" /></a><br /><br />イラスト講座がメインのムックだが、東方特集と銘打って東方そのものの紹介が4Pほど。<br />東方Projectのちょっとした用語集やキャラクター相関図、リリース年表など簡潔に纏まっていて要点は掴めそうな感じ。<br />ZUNタビューも1Pだけだが存在する。質問内容が結構ユニークなものが多いので侮れない。<br />粗茶氏のSDキャラクターを使った2Pに渡るキャラクター一覧(輝針城まで)が見どころか。<br />しかし今回の紹介の中で定価が1500円と一番高いのがネック。<br /><br /><br /><span style="font-size:large;">東方Projectキャラクターデータベース ver1.50810</span>(2015/08/10/KADOKAWA)<br /><a href="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/1491321512513.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/1491321512513s.jpg" alt="特集特集06" border="0" width="400" height="380" /></a><br /><br />月刊コンプティーク2015年9月号の別冊付録。全48ページ。<br />キャラクターの立ち絵と種族・能力・二つ名のみに絞った、完全にキャラクター紹介だけの小冊子。<br />収録キャラクターは深秘録(菫子)までだが、発売時期を考えると紺はギリギリ間に合わなかったようだ。<br />イラストの担当作家は結構な人数が参加しており、場合によってはアレンジの効きすぎているキャラも何名か。<br />比良坂真琴先生、あずまあや先生、春河もえ先生と公式作品の作画担当が参加しているのが醍醐味。<br />春河もえ先生のイラストに関しては東方鈴奈庵6巻特装版にも収録されているので注意。<br />ニつ名を網羅しているのは珍しいので、意外と資料として役に立つかもしれない。<br /><br /><br /><span style="font-size:large;">コミケPlus vol.6</span>(2016/07/14/メディア・パル)<br /><a href="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/1491321519925.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/1491321519925s.jpg" alt="特集特集07" border="0" width="400" height="343" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/1491321605443.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/1491321605443s.jpg" alt="特集特集14" border="0" width="400" height="306" /></a><br /><br />東方Project20周年記念号と銘打って特集が組まれた。トータルで34Pほど(イラストを含める)。<br />紹介として作品のリリース一覧や例大祭開催一覧、ZUNタビューも2Pある。<br />しかしその代わりキャラ紹介や幻想郷についてなどのありふれた項目が逆に無い。<br />作品紹介がやや特殊でいきなり旧作から、しかも体験版のURLまで書いてあるというのは他に見られない特徴。<br />コミケのムックという性質上、同人ジャンルとしての東方という扱いがメインであって<br />よくわからない基準のキャラクター人気投票や人気二次アレンジや東方のユニークなサークルの紹介<br />例大祭のレポートなどに多くのページが割かれている。<br /><br /><br /><span style="font-size:large;">電撃PlayStation Vol.628</span>(2016/12/08/KADOKAWA)<br /><a href="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/1491321527658.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/1491321527658s.jpg" alt="特集特集08" border="0" width="400" height="281" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/1491321583136.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/1491321583136s.jpg" alt="特集特集13" border="0" width="400" height="260" /></a><br /><br />東方紹介記事と東方深秘録の記事を含めて8ページほど。<br />もはや何度目だといった感じのゲームと音楽CDと書籍のリストはもちろん完備。ただし旧作は無く、WIN版以降のみ。<br />東方のSTGとしての魅力や世界観についての説明、どういう基準で集めたのか分からないが(人気…とは一概には言えなさそう)<br />霊夢魔理沙含めて14人ほど大雑把なキャラ紹介もあり、深秘録の記事でもプレイアブルキャラ全員を軽く紹介している。<br />紹介しきれなかったキャラはページの端にほんの少しだけ載っているが、二次ネタにしか触れられていないので悲しい。<br />Play,Doujin作品、ひいては東方深秘録紹介記事のための前提としての特集といった趣。<br /><br /><br /><span style="font-size:large;">東方電子遊戯・図説</span>(2017/03/31/KADOKAWA)<br /><a href="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/1491321534715.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/1491321534715s.jpg" alt="特集特集09" border="0" width="400" height="270" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/1491321618581.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/1491321618581s.jpg" alt="特集特集01" border="0" width="400" height="302" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/1491321611772.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/1491321611772s.jpg" alt="特集特集15" border="0" width="400" height="272" /></a><br /><br />全92ページ。パっと見薄いが資料的な記事がそこそこ充実しているため<br />サっと取り出してパラパラめくるには逆に薄さ・軽さは武器でもあると言える。<br />東方とはなんぞやという話から、原作、キャラクター、書籍と音楽CD一覧は当たり前のように完備。<br />さりげなく公式素材の利用はスクリーンショットだけ、エンディングは配信不可、といったことが書いてあるのがポイント高い。<br /><br />キャラ紹介は設定txtの要約といった感じだが、これまでと違ってかなり詳しく説明がある。<br />キャラ毎にかなり文章量に差があるが、二次やファンの間の通称などはちゃんと区別して書いてあるのは好感触。<br />漫画や設定上存在が匂わされているキャラ(妖忌とか嫦娥とか)までカバーしているのは他に類を見ない。<br />魔理沙のZUN絵が紺マリ顔なのは狙っているのだろうか?<br />そして2ページにわたってギッシリと詰め込まれたスペルカードリストは圧巻。<br />1444枚と書いてあるが、ここまで大量にあると何かが抜けていたとしても多分わからない。<br />と思ったら深秘録Extraのスペルカードは無かった。<br /><br />東方原作についても1作品1ページづつ紹介されていて、それぞれの作品固有のシステムまで解説している。<br />上海アリス作品についてはステージタイトルと登場Boss、BGMタイトルにロケーションまでもが作品ごとにリストになっていて<br />ひと目で確認できてこれはなかなか便利。旧作についても一通り軽く触れられている。<br />音楽CDについても他の特集とは異なり収録曲のリストがある。ただ秘封と幺樂団とで記事が離れているのは意味が分からない。<br />ゆっくりによる弾幕講座がだいぶ初心者を意識した感じになっていて涙ぐましい努力が垣間見える。<br /><br />上記以外にもPlay,Doujinでリリースされている東方二次ゲー全作品を2ページずつ使って紹介している。<br />音ゲーについては個人的にはあまり興味はないが、各音ゲーに収録されている楽曲のリストが5ページにわたってギッシリと。<br />CDもついているが、参加サークルのCDからの再録なのでわざわざこれを目当てに買う必要はなさそう。<br /><br />これまで雑誌の1特集に過ぎなかったものに比べて資料的にもかなり充実した一冊であるといえる。<br />しかし(三月精以外)基本的に他の記事が目当てで購入した人がたまたま東方の記事に目が触れたときに<br />興味を持ってくれたらいいなという感じだったのに対して、この本は一冊まるごと東方なので<br />原作や二次ゲーや音ゲーのいずれかに興味があって手に取った場合に、他の要素にも興味を持ってもらうことが目的であり<br />あくまでも初めから東方に興味があること前提の作りなのでそういう人たち向けなんだと思う。<br />これでZUNタビューがあったらマストバイと言ってもよかったが。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />あとがき<br /><br />正直なところリアルが忙しくて外來韋編参も文果真報もまだ手付かずのままだし<br />文字起こしも最近全然やってないのにこんなことやってる場合じゃないだろうという気がしなくもないが<br />こんなどうでもいいことを頑張ってやるのが界隈に反逆してる感じがしていいと思う。<br /><br />東方電子遊戯・図説の資料価値を結構褒め称えたが、ただしそれは商業ベースでの話。<br />ぶっちゃけ資料が欲しいだけなら、胡玉書厨さんの東方Project非公式データブックを買ったほうがいい。<br />ただ記事の中でも触れたように大きくて見やすいという点が最大の武器でもあるので、そういう意味では一長一短と言える。<br />こういうのが初心者向けにもっと早く出ていたら良かったと思うのだが<br />これも良くも悪くもPlay,Doujinのおかげというところなのかもしれない。<br /><br />今まで買ったはいいけど特に利用する機会に恵まれなかった資料たちが日の目を見る機会がようやく訪れたのだ!<br />という気持ちを感じてただけたら幸いである。<br /><br /><br />
62

ポリポリ☆クラブ 第68回「生放送!セイシュン☆ゲームジャム!」のメモ

今日は急に呼ばれたのでポリポリクラブに出るよー。なんか修羅場真っ最中でした https://t.co/ZqbEA8DvS1— 博麗神主 (@korindo) 2017年3月25日https://www.youtube.com/watch?v=474aZb2ltDcポリポリ☆クラブ 第68回「生放送!セイシュン☆ゲームジャム!」2017/03/25(土)20:00~【出演】木=木村祥朗 旅人でゲームデザイナー(ひげのほう)丹沢悠一 旅人でゲームデザイナー(カラテ)杉=杉山圭一 ミュージックコンポーサ... <blockquote class="twitter-tweet" data-lang="ja"><p lang="ja" dir="ltr">今日は急に呼ばれたのでポリポリクラブに出るよー。なんか修羅場真っ最中でした <a href="https://t.co/ZqbEA8DvS1">https://t.co/ZqbEA8DvS1</a></p>&mdash; 博麗神主 (@korindo) <a href="https://twitter.com/korindo/status/845589362498715648">2017年3月25日</a></blockquote><br /><script async src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script><br /><a href="https://www.youtube.com/watch?v=474aZb2ltDc" target="_blank" title="https://www.youtube.com/watch?v=474aZb2ltDc">https://www.youtube.com/watch?v=474aZb2ltDc</a><br />ポリポリ☆クラブ 第68回「生放送!セイシュン☆ゲームジャム!」<br />2017/03/25(土)20:00~<br /><br />【出演】<br />木=木村祥朗 旅人でゲームデザイナー(ひげのほう)<br />丹沢悠一 旅人でゲームデザイナー(カラテ)<br />杉=杉山圭一 ミュージックコンポーサー(カレーの達人)<br />吉永たつき サラリーマンクリエーター<br />藤川洋一 ファ○通の編集者さん<br />ポリ☆アンナ 宇宙を旅する謎の女<br />LuCK 同人ゲーム屋さん<br />ゲームジャムの皆さん  <br />Z=ZUN(急遽ゲスト)<br />(敬称略)<br /><br /><strong>0:00~ 放送準備中。</strong><br /><br /><strong>0:08~ 放送開始。</strong><br /><br /><blockquote><p> ゲームジャムの説明、ポリポリぶつのコーナーなど。<br /><a href="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/SnapCrab__2017-4-3_0-22-8_No-00.png" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/SnapCrab__2017-4-3_0-22-8_No-00s.png" alt="ポリポリ68_1" border="0" width="400" height="223" /></a><br /><blockquote><p> Z「絶対他の人がいる場所で集中できないもん」<br /><br /> Z「正直3日あったらちゃんとしたゲーム作れますよ」</p></blockquote></p></blockquote><br /><br /><strong>0:27~ ゲームジャム会場巡り。</strong><br /><br /><strong>0:40~ 出演者の質問など。</strong><br /><blockquote><p><br /><blockquote><p> 木「ZUNさんってあれだね、結構死神のような表現の仕方するんだね」<br /> Z「死神とよく言われますから」</p></blockquote><br />任天堂系の話題など。<br /><blockquote><p> Z「マリオラン遊んだんですけど、凄い出来がいいの。慣れてくるとマリオ最初からこれでよかったじゃんってくらい出来がいいの。」<br /> 木「そうなんだ。操作的にもそれがいいんだ」<br /> Z「最初はもどかしいんですよ、こっちに行きたいとか。自由に操作できるようになるとすげーと」</p></blockquote><br /><blockquote><p> 木「皆さんはSwitchを購入しましたか」<br /> Z「いいなぁ~。今忙しくて遊んじゃいけないんだよ。ゼルダ超やりたいの」</p></blockquote><br /> サイボーグやインプラントに関する話題。 <br /><blockquote><p> 杉「昔アメリカにロボトミーソフトウェアっていう会社が」<br /> Z「今はダメですよ」</p></blockquote></p></blockquote><br /><strong>0:58~ Switch試写会プレイの模様。</strong><br /><blockquote><p> スプラトゥーンやゼルダを遊ぶ。</p></blockquote><br /><strong>1:08~ 1作目発表(けだものフレンズ)</strong><br /><br /><strong>1:22~ 2作目発表(とびおり学園)</strong><br /><blockquote><p> ZUN氏がプレイ。 <br /><a href="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/SnapCrab__2017-4-2_21-48-30_No-00.png" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-102.fc2.com/t/h/e/theylivewesleep/SnapCrab__2017-4-2_21-48-30_No-00s.png" alt="ポリポリ68_2" border="0" width="400" height="225" /></a><br /><blockquote><p> Z「やっぱ作ってるとキャラクターに感情移入するよね。潰したくないよ」</p></blockquote></p></blockquote><br /><strong>1:35~ 3作目発表(RPGとSTGと学園モノ。)</strong><br /><blockquote><p> Z「なるほどわかった。Undertaleみたいな感じで」</p></blockquote><br /><strong>1:44~ 4作目発表(モリモト学園)</strong><br /><br /><strong>1:53~ 5作目発表(学園追放)</strong><br /><blockquote><p><br /><blockquote><p> 木「ZUNさんゲームジャムやったことないんでしょ?」<br /> Z「ないない。多分やらない」<br /> 木「ZUNさんに一日で作れって言ったら何かできてくるの」<br /> Z「できるできる、一人だったらやるよ」<br /> 木「一人だったらやるんだなるほどね」<br /> Z「絶対負けないね」</p></blockquote><br /><blockquote><p> Z「みんなパロディとネガティブな方向しかない」<br /><br /> Z「勉強してメンタルが下がるってどういうこと?」</p></blockquote></p></blockquote><br /><br /><strong>2:06~ ゲームジャム審査&結果発表。</strong><br /><br /><strong>2:38~ 放送終了。</strong><br /><br /><br />
    Return to Pagetop