FC2ブログ
プロフィール

管理者:矢吹天成(旧名:石動雷獣太→無)
TwitterID:@LittleTrailHand
東方歴は地霊殿から。今はただ仲間が欲しい。

カウンター
135

東方ステーション #17 ~ニコニコ超会議2019特番 超ZUNビール試飲会~のメモ


https://live2.nicovideo.jp/watch/lv319580085
2019/04/23(月)18:00~20:30
場所:ベアード高田馬場タップルーム


【出演(敬称略)】
Z=ZUN
ま=ビートまりお
伴=伴龍一郎(ドワンゴ)
是=是空とおる(アクシア)
ゾ=ゾウノセ(薬味さらい)
他多数



0:00~ 放送開始~番組紹介

ZUNビール試飲会2019-01ZUNビール試飲会2019-02

ま「新作発表されたじゃないですか」
Z「ねえ」
ま「鬼形獣」
Z「ねえ…そんなに喋ることないですよ」
ま「体験版出すんでしょ? もう三面まで完成しました?」
Z「うーん、体験版まだですよ。出したいな」
ま「出なきゃダメでしょ」
Z「言えることはそんなにない」

ま「タイトルが寄生獣みたい」
Z「まあわからんでもない」

スポンサーや超会議の概要を挟む。そして乾杯。


0:09~ ZUNビールの歴史を振り返る~テイスティング

ZUNビール試飲会2019-05ZUNビール試飲会2019-04ZUNビール試飲会2019-03

Z「昔、第二回ぐらいのときにアンバーエール作ったんですけど、単純に僕がアンバーエールが好きで、色々作ってきた中で好きなように作りたいなと平成最後に」
Z「というわけでもう一回ね、アンバーエールを。前よりも強い」
伴「そこそこ度数が高い…(度数)幾つって言ったっけ、8とか言ったっけ?」
Z「かなり高いんだよ…酔うよ」

伴「今年じゃあZUNさん思い通りの味?」
Z「これはいいですね、これはまた死人が出るやつです」

Z「これ(命名)毎年これがあってね。だいたい気が気じゃない」
Z「最後まで名前なんにしようかなって、今日も絞ってきてはいるけど、飲まないと分からない。困っちゃう」

伴「東方の話してって。でもこれ残念ながらビールの特番なんですよね」
Z「東方ステーションなんでしょ?」
伴「東方ステーションなんですけど、東方の告知はもうちょっと後であるんでごめんなさいね」
Z「あるんだ。まあ東方の話なんていつでも出来るからね」
伴「でもZUNさんなかなか出ないじゃないですか」
Z「あんまり話すこともないんだよね」
伴「作品をやってくれと」
Z「それはやんなくてもいいんじゃない?」
伴「えーそうなの」

伴「去年の超会議で、やっと二十歳になったんでZUNビールを飲めますって子がいましたよね」
Z「毎年いる。でも八回もやってるんだったら、当時小学生だったって子がやっと飲めますって来ますよ」

Z「昔一番最初にZUNビールの試飲会したときって、ニコファーレで廊下で…廊下の何にもない場所で生演奏したりしてた。狭い場所で」
Z「あれなんであんなに尖ってたの? めっちゃ尖ってた」
伴「面白いなと思ったんです」
Z「実際面白かった。見たこと無いような動画が」


0:25~ ゲスト:北條孝宏(博麗神社例大祭社務所)

0:28~ ゲスト:コンプ(豚乙女)

0:31~ ゲスト:みずきひとし(Studioはまち組)
ZUNビール試飲会2019-06
0:34~ ゲスト:是空とおる(アクシア)

ZUNビール試飲会2019-07

Z「なんだろう、このセーラームーンっぽい霊夢は」


0:37~ ゲスト:斉藤(番組プロデューサー)

0:40~ ゲスト:皆村春樹(BLACKGATE)

0:43~ ゲスト:ゾウノセ(薬味さらい)

ゾ「いま修羅場」
Z「そうだよね…僕も修羅場」


0:46~ ゲスト:紫咲ほたる(EastNewSound)粗茶(粗茶ですが。)きのこむし(きのこむ神)

0:52~ ゲスト:KATSU、雨宿りどみ乃(DiGiTAL WiNG)

裏のニコニコのライブにGLAYがいることを知るZUNさん。


0:59~ ニコニコ超会議のZUNビール以外の東方コンテンツの紹介

ZUNビール試飲会2019-08

LIVEステージや例大祭ブースの話。



1:14~ アトレ東方コラボの告知

是「俺らが商業的に描いて欲しいキャラ、本人たちがどうしても描きたいキャラ、あと最新キャラ入れたいよねみたいな」
伴「諸々の大人の事情で」
Z「だいぶ謎のメンツ」
伴「キービジュアルでレイマリいないの珍しいですよね」
是「一応レイマリ存在しているんですけど、レイマリかれこれ5回ぐらいやらしてもらって、2017年からやらしてもらってレイマリ毎回いるんでまあいっかみたいな感じで」
Z「わかるんだけどね。これは商業の人が必ず言う、霊夢か魔理沙…RMがいないと東方だってわからない、多分わからない」

伴「(ゲームポーチ)これ何が入るの?」
Z「ゲームギア?」

是「秘封系めっちゃ売れるんですよ」
Z「あれは同人ショップが取り扱ってくれないんですよ」

是「大空(だいくう)魔術っておおぞら…」
Z「いやおおぞらおおぞら」
是「俺大空魔竜の方で」
Z「みんなそう言う。アニメ好きな人はみんなそう言う」


1:23~ 例大祭の告知

1:25~ 東方ステーション例大祭サークル参加の告知

ZUNビール試飲会2019-09

是「ZUNさんがファミマのレシートに絵を描いて持っていったらちょっとした値段付くと思う」
Z「何度かそういうのにサイン求められたことある」

ZUNさんが帯のコメントを書くらしいが不明。


1:32~ BOOTH Festival 東方Projectオンリーの告知

Z「もちろん僕の幻の旧作は出ませんけど」


1:35~ ゲスト:ビートまりお(COOL&CREATE)

ビートまりおの諏訪巡りの話。

ま「この前やっと諏訪大社全部巡ってきたんですよ。前宮がすげーよかった」
Z「山の上だよねあれ」
ま「前宮だけなんか変な空気感で」
Z「ほんとちっちゃい」

ま「最後に前宮行ったんですよ。あれ変な空気ですよね?」
Z「変な空気だね。前宮が一番そうだね」

Z「あそこが一番観光地っぽくない」


鬼形獣の話。

Z「ちょっとシビアな感じになる。難易度は低いけどシビアになる。あんまりミスは許されないね、今の所。まだ調整するだろうけど」
ま「調整って一番最後でしょ、弾幕の調整って」
Z「単純に弾幕が難しいかって言ったらそうでもないけど、ミスしたらきついかもしれない。でもまあそんなに変なゲームではない」
伴「でもだいたいできてるでしょ? タイミング的には。そうでもないの?」
ま「体験版いつ焼くの?」

ま「進捗的には今何パー? 体験版ベースで」
Z「もうスケジュール組んでる時点で100%」

ま「鬼形獣のコンセプトをこうしようと決めた瞬間はどんなときだったんですか? お子さんと遊んでたときでも旅行してたときでも」
Z「内容はあんまり言えないことが多いですけど、強いて言えばけものフレンズ…の人気にあやかって。けもフレ2の」
ま「ある意味人気あるコンテンツですよね」
Z「今僕に足りないのはああいう炎上力」
ま「燃やしたい? 鬼形獣はけもの要素とかブログに書いてましたよね」
Z「1じゃないよ、2」
ま「敢えてけものフレンズ2の方に感化されて」
Z「見てないけどね」
伴「幻想入りしたって扱いなんですね」
ま「けもフレが幻想入りしたんだ」
Z「違うんだよ、こう言うと真面目そうに聞こえるかもしれないけどあれは生きてるよ。あんな風に炎上するんだから。ああいうのにあやかりたいんだよ」
Z「でも結構攻めてる内容ですよ」
ま「それは宗教観的とか東方観的な話で? そのキャラ出してくるんだ? みたいな」
Z「そういう感じでもない」
伴「急にすっごーいとか言うの?」
ま「霊夢言いそうだな。すっごーい、あなたは何の霊なのーって」
Z「でもそういう攻め感もあるな」

Z「でも僕けもフレを知らないんだよ」
ま「知らないから出来ることってあるよね」
Z「だから何が攻めてるかもわからない。見てないんだよ。見てないから」
ま「盛り上がってる上っ面だけ引っ張ってきたみたいな」


1:42~ ゲスト:火鳥(ひとりでできるもん!)たの(貴様それでも人間か!!)すまき俊悟(Carbon Base)


ZUNビール試飲会2019-10

伴「おねえちゃんがビールを飲むほどこいしが大きくなっていくよ」
Z「おおいしになる」


1:48~ ゲスト:あかぎゆーと(まじかる☆すてっぷ)高菜しんの(GP-KIDS)


野球観戦にちょうどいいビールの話など

Z「しんのさん久しぶりなんだけど、だいぶ変わった…」

し「ZUNさんが白髪染めしてるっていうから金髪に染めた」
Z「僕今真っ黒に染めてますよ。しょっちゅう染めてます。結構真っ白になっちゃうから」

Z「どちらかというと、諏訪子様とかは雨の神…」


1:56~ ZUNビール命名タイム

Z「もうジャンルとしてはアニメだよね。アニメアニメ」
伴「東方同人音楽流通の曲のジャンルっていうのが指定できるんですけど、みんなアニメにはしないんですよ」
Z「でもそこはアニメにしときゃいいんだよ」
ま「アニメにしたいの?」
Z「そりゃそうでしょ。アニメ業界的にしたい」
伴「幽閉サテライトはアニメにして、まあアニメだしいいかってアニメにしたんですけど」

Z「ZUNビールはは別に続くかもしれないけど、超会議は無いです」


2:08~ ZUNビール名発表タイム

ZUNビール試飲会2019-12

Z「猩々です。今回僕獣を扱っているので獣を入れたかったんです」
Z「猩々っていうのは赤い顔をしている生き物なんです」
ま「もののけ姫に出てくるよね猩々。猩々たちあっちへお行き!みたいなやつ、猿みたいなやつでしょ」
Z「これが酒が凄い好きな、酒飲んで酔っ払うんだよ。ということで今回は酒を飲んで酔っ払うような内容である、そしてアンバー」
Z「猩々みたいな色のお酒を飲むと、猩々みたいに顔も赤くなりますよっていうような内容です」

Z「これいくつか考えたんですけど、ひろゆきさんがVeryBerryだったんで僕も重ねようと思いました」


2:10~ グリモワールウサミ告知~締め

ZUNビール試飲会2019-11

ま「グリモワールマリサの続編でいいの?」
Z「そういう立ち位置ですね」
Z「まあなんでしょう…あんまり期待させすぎても困る」
Z「弾幕の紹介を前にしたグリモワールマリサのときの反省点が生かされてる」
Z「弾幕をただ紹介するだけじゃ意味がない。ここには弾幕のそれぞれ持っていた意味を全部解体して無くした」
Z「無くしてもう一回新しい意味を与える勢いで作ってる。全然意味が変わってきて、この中にはストーリーもびっちりあって、ストーリーが何本か走ってる」
Z「何本かは書いてないので、本当に細かい文字でいっぱい書いてあるのを○○(不明)読みしなきゃいけない」
Z「ここに書いてあるままじゃなくて別に読んでいくと内容が分かってくるように作ってる。すごい不思議な内容です」
Z「密度はすごいけど、ぱっと読んでも何が面白いかわからない。ちょっと難易度が高い本」


2:14~ 締め

Z「今度の新作に獣を入れるとかそういうことを考えました。じゃあみんなが期待してる新作はどういうやつだろうと思うじゃん」
Z「そういう思ってるやつをだいたい裏切っていくだろうということだけは言っておきます」
伴「すっごーいは言わない?」
Z「それは…」
伴「言う? やばいやばい」
Z「とりあえずけもフレ2には便乗しようと思ってます」


2:28 放送終了







関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Return to Pagetop