FC2ブログ
プロフィール

管理者:矢吹天成(旧名:石動雷獣太→無)
TwitterID:@LittleTrailHand
地霊殿くらいからの東方ファンの一人。今は東方から少し距離を置いている。

カウンター
27

弾幕輝珍城・不完全ガイド(ネタばれあり)

イントロダクション
公式サイト
2016年11月11日から、2016年12月12日までの間、スマホアプリRPG『勇者ヤマダくん』にて
東方Projectコラボイベント『弾幕輝珍城』が開催されている。
イベント内容は東方輝針城をモチーフにしており、妖精や針妙丸、そして”あのお方”と戦うことができ
クリアすれば針妙丸や霊夢のコスプレ装備が手に入る。
ステージ中はBGMも東方の”勇者ヤマダくん風”アレンジが流れ
ZUN氏監修のもと各キャラの台詞もかなりそれっぽくなっている。
全体的に制作側の気合が入ったイベントで、東方ファンなら楽しめること請け合い。
ゲームは基本無料でアイテム購入による課金のみなので
36歳独身の裸のおじさんを操作するのは嫌ということでもない限り、とりあえずDLして遊んでみてほしい。

コラボイベントである弾幕輝珍城は、初めてすぐに攻略できるというわけではないものの、
「ダンジョン呪文」は一度唱えておけばコラボ期間を過ぎてもいつでも遊ぶことができる。

yamada01
イベント導入部。登場BGMはなんと童祭 ~ Innocent Treasures。




弾幕輝珍城・通常ルートガイド
ステージ中のBGMはミストレイクのアレンジ。
yamada04yamada03

ここから先は少なからずプレイしていることを前提に書く。
弾幕輝珍城はゲーム内の他のステージとは異なり、敵が弾幕を放ってどこからでも攻撃してくることが最大の特徴。
(ゲーム内の別のステージでも、条件付きで同じような状況になることはある)
そして放っておくと弾幕パワーを溜め、強力な一撃を放ってくる。
ただ何でもいいからダメージさえ与えれば溜めがキャンセルされ、また最初から溜め直しになる。
フロアにはかならず全体攻撃のスペルカードが落ちていて、これを拾うタイミングが重要。
無理に一筆書きでパーフェクトを狙う意味はなく、敵の弾幕をキャンセルしつつレベルアップによる回復を調整をしていくかが大事。
もちろん対策として自分でも全体攻撃できるアイテムを持っておくとより盤石になる。ミナサンダー、ミナアイス、スリープなど。
ネズミ袋(スキルのネズミハリケーン)やダイナマイトは回避される可能性があり、信頼性が低い。
また防御アイテムで弾幕から身を守ることも可能。ハヤブサ、ブツバリア、メタル、うちでのこづちなど。
ハヤブサ使用中はすべての弾幕を回避でき、なおかつ二回攻撃できるので攻守両面で非常に有効。
装備は攻守が20以上あることが望ましいが、序盤のうちにどうしてもクリアしたいというのであれば、
入手難易度的にも風装備(風のスカーフと風のマント)かチュー学生装備(チュウ騎士の兜と学生服)などを推奨。
風装備は入手時期としては性能が高く、チュー学生装備は珍コレのステータス補正が高い。
武器は命中の高いハエタタキ。一度クリアして針妙丸の針を手に入れられればそれでも可。
このダンジョンは状態異常対策が不要なので、攻守が高いほど攻略は楽になる。

yamada02

4Fで左右の扉にルートが分岐する。左が通常ルートで右が上級者ルート。
上級者ルートは生半可な準備と装備で挑むと痛い目を見る。

yamada09yamada08

ボス戦BGMはリバースイデオロギーのアレンジ。どんぶらこっこのフレーズが印象的。
通常ルートのボスは針妙丸。HPは150だが、HPが減ると2回ほど「お椀でガード」を使用してくる。
使用中はこちらの攻撃を全て1ダメージに抑え、なおかつHPを60~80回復しくるので数値以上のタフネスを誇る。
戦闘前の会話で道具の粗末な扱いに起こる針妙丸が原作輝針城を彷彿とさせる。でもそういうゲームなんだからしょうがない。
ほにゃほにゃ喋る針妙丸がちょっと可愛い。

yamada07yamada06

当然道中の雑魚妖精と同じく針妙丸も弾幕を使う。ただし通常攻撃としては使ってこないので対策は楽。
弾幕は2種類あり、どちらを使うかはチャージ中に針妙丸の周りを回っているのがクナイ弾か大弾かどうかで分かる。
避けるべきなのは大弾の「おおきくなーれ」の方で非常にダメージが大きい。クナイ弾は弱いので別に撃たせても構わない。
弾幕キャンセルを狙うならアイス・ミナアイス・サンダー・ミナサンダー・ファイアのいずれか。
ドクドクも効くが、毒の継続ダメージでは弾幕がキャンセルされない。ブーメランなどは遮蔽物があるので届かない。
防御するならハヤブサ・メタル・ブツバリア・スリープ・うちでのこづちなど。
クラヤミも効くが、そこそこ当たってしまう。ヘンゲは効かない。
最も簡単な方法はカベクズシを使う。隣接できさえすれば苦戦はしない。

yamada05

針妙丸を眠らせると専用グラフィックも。
アイス・ミナアイス・スリープで行動を封じている間にハヤブサなどを使い、お椀でガードを使わせずに倒すことも可能。
アイスはミナアイスと違って必ず凍るわけではないで、運に任せたくないならミナアイスの方を使うこと。

yamada13yamada10

珍コレ表示画面では正邪の姿も。
通常ルートでドロップする針妙丸装備は手に入れやすさの割には強く、ストーリーの中盤以降でも使える良装備。
ただし武器の「針妙丸の針」は進化にダイヤモンド鉱石を必要とするので、素材を用意する負担が大きい。

yamada12yamada11

珍コレスキルの『おおきくなーれ!』はそこそこの確率で発動する全体攻撃。
大きなダメージは与えられないが、スキル発動のたびに針妙丸がセリフ付きで登場するので和むのが最大の利点。
武器スキルの『はりでさす』は高確率で発動する必中攻撃で、武器の命中率も合わせて非常に安定している。





弾幕輝珍城・上級者ルートガイド
yamada17yamada16

上級者ルートはさらに4フロアを登ることになる。雑魚妖精が一新され、火力が高くなる。
フロアに入ると同時にカウントダウンが始まり、勝手に制限時間が減るので素早い判断が要求される。
とはいうものの通常ルートとやることは変わらない。対策次第だができれば攻防30以上は欲しい。
武器は敵がいかにも拡散スキル持ちを使ってくださいとばかりに配置されているので、
聖騎士の剣のホーリーアタック、サンダーソードのサンダーアタック、邪剣ブロンソンのダークアタックの使用を個人的には推奨したい。
なぎはらいでもいいが、なぎはらい付きの武器は総じて命中率が良くないので不安定。
全体攻撃ができる珍コレなども有効。防御がやや低いものの針妙丸装備やラッパー装備など。

ボス戦では通常ルートには出てこなかった正邪が登場。直接対戦はしないが厄介な能力を使ってくる。
針妙丸のHPが減ると二回ほど使用してくる『アマノジャク』は発動中は通常攻撃が一切当たらず、一方的に攻撃され続ける。
逆さまになっている間アイテムの使用は可能。
針妙丸対策は通常ルートと概ね同じだが、上級専用の能力『お椀でリベンジ』が最大の障害となる。
これはこちらの攻撃をそのまま反射するという鬼畜極まりないもので、しかも持続ターンが長い。無策ではまず間違いなく勝てない。
おまけに針妙丸を倒した後もまだ続くので、ここでの対策だけでアイテムを埋めるわけにもいかない。
そのため針妙丸戦・この後の真ボスの両面で使えるアイテムを装備することが望ましい。

候補としてはミナアイス(針妙丸を凍らせつつ、真ボス戦での弾幕キャンセル)
ハヤブサ(針妙丸戦でのお椀でリベンジ飛ばし&真ボス戦での弾幕回避)
うちでのこづち(お椀でリベンジ対策&最終局面はこちらの攻撃が必ず1になるのでデメリットがなくなる)など。

もちろん上記以外のアイテムでも倒せないわけではない。
通常ルートと同じように、スリープやミナアイスでお椀でリベンジを使わせないまま倒すこともできる。
お椀でリベンジはおよそ残りHP150、50程度になると使用してくる。
その前にミナアイス・スリープを割り込ませて行動不能にする。その間にハヤブサなどを使えば倒し切れる。

yamada15yamada14

針妙丸を倒すと真のボスが姿を現す。

yamada18

真のボス博麗神主ZUN。
BGMは黄昏酒場に因んでか『呑んべえのレムリア』アレンジ。意外とアツい。
この戦闘において神主は直接攻撃はあまりやってこず、逐次召喚される無数の霊夢と魔理沙を相手にするのがメイン。
つまり霊夢と魔理沙が放ってくる弾幕をいかにキャンセルしつつ数を減らしていくかの戦い。
神主自身はレイマリたちにかかった状態異常を解除したり、全体にハヤブサをかける『行動UPプログラム』をやってくる。鬼畜。

yamada22yamada19

魔理沙はなぜか星蓮船仕様。謎。

召喚される霊夢と魔理沙は通常攻撃はしてこず、チャージされきったときにだけ弾幕を放ってくる。
霊夢は低火力の封魔陣(チャージ時にお札が回っている)と中火力の夢想封印(虹色の丸が回っている)の二種類を使用。
問題は魔理沙で、高火力のマスタースパークと中火力のノンディレクショナルレーザーのどちらを使うか、見た目では判断できない。
とにかく優先的にキャンセルさせるべきは魔理沙の方で、霊夢は最悪撃たせてしまっても構わない。封魔陣は特に。
普通のレイマリに混じってルナティック版のレイマリも出てくる。普通のものよりHPが倍になり、攻撃力が少し高いのでより危険。

yamada20yamada21

霊夢はときどき『無慈悲なお祓い棒』を使って補助効果を打ち消してくるのでヤマダくん自身へのバフはあまりお勧めできない。
5体揃っているときに『行動UP』をされるともう手に負えないので、全体攻撃はためらいなく放つ。
とにかく長期戦になるので、クールタイムが長いアイテムも案外再使用できる。
レイマリは素早いのでよく攻撃を躱されるが、最後まで粘り強く戦うべし。

yamada25

何度も何度も召喚されるレイマリを倒し切るとようやく神主と一騎打ち。
HPは10しかないが、こちらの攻撃も1ダメージしか与えることができない。
攻撃力が低下し、回避率が上がるうちでのこづちがここで最大限活用できる。
なお2回ほど全回復を使うが、このレイマリとの戦闘の間に巻き添えでダメージを与えていると
そこで回復を使い1VS1になったとき回復を使わなくなるようだ。

yamada24yamada23

当然のことながらおにぎりによる途中復活を使えばいつかはクリアできるし、4次元犬パコを使えばかなり楽にクリアできる。
上記の装備を整えればパコを使わなくてもかなり楽に輝珍城周回できるようになるが、準備する時間の方が長いかもしれない。
ゴミ砂漠で手に入る邪剣ブロンソンは対レイマリの範囲攻撃と、針妙丸を氷漬けにしたときの追加攻撃で両面に活躍できる、
非常にお勧めの武器。普段でも使いやすい。

参考までにパコ未使用によるクリア動画。




yamada29yamada28

上級ルートドロップの霊夢装備はゲーム全体で見てもなかなかの高級装備。
霊夢のおはらい棒はおはらい棒という武器が既に存在したにも関わらず改めて登場。
固有スキルの『むじひなおはらいぼう』は周囲に攻撃すると同時に敵のバフを打ち消す。でも使い所は難しそう。

yamada27yamada26

夢想封印は単体攻撃+防御力攻撃力ダウン効果。封魔陣は全体攻撃+くらやみ効果とバラエティ豊か。
ただおはらい棒含めて霊夢を召喚するスキルが三つもあるので、スキルが発動しすぎるとテンポが悪くなるのが弾にキズ。


11/25に追加された魔理沙装備について。
yamada33yamada30

魔理沙装備は霊夢装備と同じく上級ルート専用ドロップ。出発準備画面でトレジャーとして表示されないので分かり辛い。
防御力は霊夢装備と全くの同等だが、珍コレスキルがHP減少時に威力を発揮するためややリスキーな感じ。
武器も存在しない(多分)ため、他のキャラに比べて扱いがアンバランス。

yamada31yamada32

ND(ノンディレクショナル)レーザーは全体攻撃。マスタースパークは前方三列に対する貫通攻撃。
マスタースパークは敵として使ったときの超威力と同レベルのダメージを出すにはかなりピンチでなければならない。
武器は”ピンチでとびきり”を持つ針妙丸の針を持つとシナジーがありそう。

霊夢・魔理沙装備は上級のプラチナ箱からしか出ないので、欲しいもののドロップを狙うと確率は単純に1/6となる。
きせきのつぼを使えばプラチナ箱のドロップが2つになるので狙う価値あり。
関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Return to Pagetop